1. まとめトップ

注射で脂肪を溶かす!?海外最新ダイエット「アクアリクス(Aqualyx)」

一度ついた脂肪はちょっとやそっとの努力では取れません。しかし、海外では最新技術のおかげで、苦しい運動や食事制限をしなくても、注射一本で脂肪をおしっこと一緒に排出できるといいます。

更新日: 2015年04月21日

1 お気に入り 1321 view
お気に入り追加

海外の最新ダイエット法「注射で脂肪を溶かして、尿と一緒に体外へ」

出典mynavi.jp

脂肪を手っ取り早く、取り除く方法として、今まで最もポピュラーだったのは、脂肪吸い出し手術でした。しかし、日常生活に復帰できるまでのダウンタイムが長かったり、施術費が高額だったりと、なかなか一般人には手が届きませんでした。

海外の最新ダイエット法として、注目を浴びているのが「アクアリクス(Aqualyx)」と呼ばれる注射です。「アクア」は英語で「水」や「水溶液」を意味します。まさに文字通り、植物性の液体を気になるところに注射して、脂肪細胞を分解させ、尿と一緒に体外に排出させるという夢のような技術。

伊リミニのモトレーゼ教授が7年間費やして開発し、2009年イタリアとスペインで認可されて以来、ドイツや英国でも使用が広がりつつあります。

10cm x 10cmの面積に対し、2カ所注射します。二重あごならば、一回の注射で済むようですが、お腹などの広範囲なところは、3週間ごとに4~6回ほど施術が必要となります。

気になるお値段は250英ポンド(約4万2千円)で、一度溶かした脂肪は二度ともとに戻らないそう。

メソセラピー(脂肪溶解注射)で部分痩せ

脂肪溶解注射のメソセラピーは、直接脂肪に薬を注入するため部分痩せに効果的です。
女性が最も気になるおなかやお尻、腕、太もも、ふくらはぎなどの脂肪に働き、脂肪を除去します。また中々脂肪の落ちない二重あごにも効果的です。

通常では部分痩せダイエットは成功しづらいもので、どうにかしたい部分よりも先にバストなど、残しておきたい部分が痩せてしまうことも多いのです。

ですがメソセラピーは脂肪を除去したい部分だけに働きますから、理想のボディラインを手に入れられます。またダイエットではどうにもならないセルライトにも効果を発揮し、メソセラピーを受ければ脂肪のないボディラインへと変化するのです。メソセラピーは脂肪細胞に直接注射し、脂肪やセルライトを無くしたり、他にも血管、皮膚循環の改善、エネルギー燃焼効果がありますから、リバウンドも心配ありません。

溶けた脂肪細胞はきちんと尿などと一緒に体外に排出されますから、安全性も高いのです。

出典:http://www.atlaspodcasts.com/

知らないと怖い!脂肪溶解・分解注射(メソセラピー)の失敗症例!

メソセラピー(脂肪溶解注射)は、体への負担が少なく、短い施術時間で自然なボディラインが手に入ると賞賛される痩身術ですが、一方で、失敗事例も報告されていることをご存知でしょうか?いくつかの失敗症例についてご紹介した後、失敗を避けるための方法について解説します。

メソセラピー注射によくある失敗とは

体にメスを入れる脂肪吸引は、ダイレクトに脂肪を吸引するため、施術後すぐに効果が現れる痩身術です。一方のメソセラピー(脂肪溶解注射)は、体へ負担をかけずに短い時間で治療ができる反面、治療後まったく効果が現れないケースもあるそうです。

また、1回に注入される薬液は少量のため、1回だけでは効果が見込めないことがほとんどで、確実な痩身効果を実感するには定期的な治療が必要とされています。費用相場は1回の注射で3万円前後。他の痩身法に比べて比較的安価ですが、治療の回数が多くなることから金額がかさみ、予定よりもかなり費用がかかったというケースも多いといわれます。

まれに、安価でメソセラピーが受けられるクリニックもありますが、安いには安いなりの理由があるため、価格だけでクリニックを選ぶのは危険です。施術後のトラブルを防ぐためにも、クリニックは総合的な判断で選ぶようにしましょう。

また、「腫れや痛みがひどく、仕事を休まなければいけなかった」「リバウンドした」「肌がたるんで凸凹になってしまった」などの失敗事例も少なからずあるとされています。

出典:http://www.skincare-univ.com/article/007887/

失敗を回避するための対処法

メソセラピーはクリニックによって技術に差がでてくるのが正直なところです。よって、経験や症例数の多いクリニックを選び、治療を受ける前にカウンセリングをしっかり受けることをおすすめします。また、注入される薬はクリニックによって配合される成分が違うため、成分についてもドクターから詳しい説明を受けることが重要です。針の太さや使用した成分、麻酔や痛み止めが効かない体質などによっては、強い痛みを感じる場合もあります。もともと注射に弱い方は、事前に必ずドクターに相談することも忘れないようにしましょう。

また、脂肪が多い部位に関しては長期的な治療が見込まれるため、費用に関してもあらかじめクリニックとしっかりと打ち合わせることをおすすめします。そうすることで、金銭面のトラブルを回避することができます。

さらに、せっかく高い金額を払ってメソセラピーを受けても、過剰なカロリー摂取や運動不足の生活を続けては、当然のことながらリバウンドしてしまいます。お金をどぶに捨てるようなことにならないためにも、施術後の生活には気をつけましょう。ちなみに、体内に薬剤を注入すると、血流が活発になり代謝が上がるため、脂肪が燃焼されやすくなります。よって、薬液注入後の代謝が活発な時に運動を行うことで、より多くの脂肪を燃焼させることが可能となります。つまり、治療後に運動すると、効果の現れが早いというわけです。ぜひ、実践してください。

出典:http://www.skincare-univ.com/article/007887/

最後に

メソセラピーは体への負担は少ないものの、ダウンタイムが現れる場合があります。できるだけ治療は休日などの時間に余裕があるときに受けることをおすすめします。これにより、仕事への支障も少なくなるでしょう。その他にも不安なことがあれば、必ず治療を受ける前にドクターに確認をするようにしましょう。

出典:http://www.skincare-univ.com/article/007887/

1





cleaningloverさん

お気に入り追加して頂いた方ありがとうございます。
「暮らし・アイデア」、「レシピ」、「カラダ」関連を中心にまとめを行ってます。
よろしくお願いします。