1. まとめトップ

タコベル 「Taco Bell」 日本一号店 渋谷店 本日オープン!!

「タコベル(Taco Bell)」の再上陸1号店が、渋谷の道玄坂に4月21日オープン。

更新日: 2015年04月21日

2 お気に入り 5887 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rosetta178さん

■メキシコブームの大本命、世界的チェーン「Taco Bell」が本日オープン!!

タコベルは、カリフォルニア州アーバイン市に本社を置く。アメリカ合衆国の大手ファストフードチェーン。ヤム・ブランズが親会社。
タコス、ブリート、ナチョス、ケサディーヤなど、「テクス・メクス料理」や「カル・メクス料理」風の食品を提供する。

フレッシュさを売りにしたタコス、ブリトーなどオリジナリティーあふれるメニューは幅広い年代から支持を得て、現在、全米を中心に世界で6000店舗以上、毎週4200万人以上が利用する世界有数のファーストフードと成長しています。

「タコベル渋谷道玄坂店」
 所在地 :東京都渋谷区道玄坂2-25-14
 営業時間 : 10:00~23:00
 定休日 : 無休 
 TEL 03-6427-8543

新しくオープンする渋谷・道玄坂店の面積は98坪で店内には104席を設ける。タコベルは今後10年をめどにグローバル展開に注力しており、日本も重点地域の一つ。道玄坂店は同社が開発した新たなデザインコンセプトを反映した店舗となる。

タコス、ブリトーなどを中心にオリジナリティー溢れるメニュー内容で世代を問わず愛されており、現在ではアメリカを中心に6,000店舗以上を展開している。

■店内の様子

店内は若者が気軽に入りやすいようなカジュアルな雰囲気でかつ、紫のライトがポイントで配置されクールでオシャレな空間。

出典gori.me

地下1階からさらに下った半地下のような個室が用意されている!

■メインメニューは日本オリジナルの2品を加えた計6品

メインとなるメニューは定番の“タコス”、“ブリトー”、“クランチラップ”、“ケサディーヤ”と、日本限定の『シュリンプ&アボカドブリトー』、『タコライス』の2品を加えた計6品。単品での注文のほか、ドリンクとセットのサイドメニューのコンボセットが用意されています。ほかにもサイドメニューの“ナチョス”も、Taco Bellの看板商品のひとつです。
 価格は、タコス1個は320円でほかのメニューは単品で500円以上。

出典asbs.jp

単品(1個)320円:コンボ(2個)790円

単品500円:コンボ760円

グリルチキン・ポーク、温野菜、メキシカンライス、チェダーチーズ、サルサとソースをトルティーヤで包んで香ばしくグリルした『ファヒーブリトー』。

単品630円:コンボ850円

ビーフ・ポークとサワークリーム、カリッと揚げたトスターダ、とろとろのチーズソース、新鮮なレタスとトマトを重ねてトルティーヤに包んでグリルした『クランチラップ』。

単品630円:コンボ850円

香ばしくグリルしたトルティーヤにグリルチキン・ポーク、色鮮やかな温野菜、ブレンドチーズと選べる辛さのソースを挟んだ『ファヒータケサディーヤ』。

単品590円:コンボ850円

プリピりのシュリンプ(海老)と、アボカドソース。味はワサビマヨネーズ。

単品530円:コンボ790円

メキシカンライスの上にタコミートとチェダーチーズ、フレッシュサルサ、レタスが乗ったTaco Bellオリジナルのタコライス。

タコス、ブリトー、クランチラップ、ケサディーヤは、肉やソースの辛さのカスタマイズが可能。
 レジではメインの商品、肉、辛さ(マイルド、ミディアム、ホット)、サイドメニューの選択という4つのステップでオーダーを案内してもらえます。タコスは加えて生地をコーン、トルティーヤの2種類からの選択が必須。

Taco Bellでは注文を受けてから調理するスタイルが特徴。食材を新鮮なままで提供してくれます。また、渋谷店では店内に広いオープンキッチンを儲けており、調理の活気あふれる様子が見えるようになっているのもポイント。食の安全性などクリーンさをアピールする意図があるそう。

ソフトドリンクは気軽なセルフスタイル。

出典gori.me

セットで注文する場合はドリンクバーがついてくる。
ドクターペッパーもあります!

■渋谷ではすでに行列が

そして念願の.....2時間待ち.....ファストパスとかないかな。コーラ配布された優しい #タコベル pic.twitter.com/gPJRvQptqM

会議後、タコベル寄ってみたら並んでるぅ。 ランチタコベルは諦めよう。 pic.twitter.com/wYDhpvkO5I

1 2