1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

朝から晩までうるさすぎる選挙カーにみんなイライラしていた…

2015年4月26日(日)に投票が行われる統一地方選挙の後半戦がスタート。朝早くから選挙カーが街中をぐるぐると回っています。あまりのうるささにネットでは選挙カーへの憎しみがあふれているようで…。

更新日: 2015年04月21日

41 お気に入り 212190 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dat_naviさん

■うるせえなぁ…

4月26日に投票が行われる統一地方選挙の後半戦が、19日に告示された。ツイッターには20日の月曜日から「選挙カーがうるさい」といった苦情の声があがっている。

選挙運動の最もオーソドックスなスタイルといえば、立候補者が選挙カーに乗り、立候補者名を連呼するものだが、これを迷惑と感じている人は非常に多い。

選挙カーみたいな古臭いアホみたいな文化早く滅びろ

朝から晩まで選挙カーがうるさい 国民の生活を考えるならまずはそのうるさい演説をやめろ

選挙カーはせめて授業中の学校周りの巡回は控えたほうがいいのではとか思う

Yahoo!検索で「選挙カー」という単語を検索すると、表示される検索候補は、「時間」「騒音」「何時まで」「迷惑」「赤ちゃん」「看板」「苦情」「廃止」など、軒並みネガティブな単語ばかり。

■朝8時から夜8時まで

公職選挙法140条の2第2項に、選挙運動のための連呼行為をする場合は、学校、病院等の周辺では静穏を保つように努めるという趣旨の規定はあります。ただ、これはあくまで努力義務。

つか朝っぱらから選挙カーがうるさいのなんの…オレの安眠を邪魔する気か!

選挙カー使う人は夜勤の人や赤ちゃんが寝かしつけるお母さんや受験生の苦労は市民のためには仕方ない犠牲だと思ってるんだよね? 了解。

■実力行使に出ちゃう人も

2015年4月8日、岡山市議選立候補者が乗る選挙カーの進路を車でふさいだとして、岡山東署は、公選法違反(自由妨害)の疑いで、トラック運転手(21)を逮捕した。「今すぐやめえ。やめんかったら動かん」と数分間怒鳴り、選挙運動を妨害した疑い。

岡山東署によると、「うるさかったので選挙カーを止めた」などと供述、容疑を認めている。

演説を聞こえないようにした、マイクを奪い取った、選挙カーの通行を妨害したなどは明確な「選挙の自由妨害罪」(公職選挙法225条)になる。

■電話もウザい

普段はまったく連絡がないのに選挙の時だけ電話があります。しかも夕食時のいちばん忙しいとき。

選挙運動期間中には電話による投票依頼は自由ですが、投票日にはそれはできません。

■戸別訪問はアウト

誰であっても、選挙での投票依頼などを目的に、計画的に連続して戸別に家を訪問することはできません。

1 2