1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Pocky11さん

原作Production I.G、士郎正宗
監督中村隆太郎
シリーズ構成小中千昭
脚本小中千昭
キャラクターデザイン岡真里子
音楽TENG
アニメーション制作Production I.G
話数全22話

あらすじ

遥か古来より、この世界“現世”は、別の世界“幽世”と重なり合っていた。


日本の原風景の面影を残す地方の小さな町・水天町。この町に住む中学生、 古森太郎と大神信は、それぞれ消し去ることのできない過去を持っていた。


町の誰もが忘れられないでいる、11年前に起きた一つの事件。ある日東京から引っ越してきた転校生、中嶋匡幸は2人の過去に触れようとする。


3人の出会いによって、各々に背負ってきた過去が絡み合っていく。そして、太郎の持つ力がもうひとりの少女との出会いを導いていく。

監督 大森貴弘
シリーズ構成 金巻兼一
脚本 金巻兼一、荒木憲一、高木登
関島眞頼、加賀未恵
キャラクターデザイン 高田晃
音楽 吉森信
アニメーション制作 ブレインズ・ベース
話数 全13話

あらすじ

妖怪が見える少年・夏目貴志は、ある日祖母の遺品の中から「友人帳」を見つける。「友人帳」とは、彼の祖母・レイコが妖怪をいじめ負かした結果、奪った名を集めた契約書だった。


以来、名を取り戻そうとする妖怪達から狙われるようになってしまった夏目は、とあるきっかけで自称用心棒となった妖怪、ニャンコ先生(斑)と共に、妖怪達に名を返す日々を送り始める。

監督 大森貴弘
脚本 大森貴弘
出演者 内山昂輝
音楽 吉森信
主題歌 おおたか静流『夏を見ていた』
撮影 田村仁
編 集関一彦
  ブレインズ・ベース
配給 アニプレックス
NAS
上映時間 44分

あらすじ

祖父の家へ遊びに来ていた6歳の少女・竹川蛍は、妖怪が住むという山神の森に迷い込み、人の姿をしたこの森に住む者・ギンと出会う。

人に触れられると消えてしまうというギンに助けられ、森を出ることができた蛍は、それから毎年夏ごとにギンの元を訪れるようになる。

原作 漆原友紀
監督 長濵博史
シリーズ構成 長濵博史
脚本 桑畑絹子、伊丹あき、山田由香
キャラクターデザイン 馬越嘉彦
音楽 増田俊郎
アニメーション制作 ART LAND
話数 全20+1+6話

あらすじ

「蟲師」を生業とする主人公「ギンコ」が、様々な「蟲」によって引き起こされる事象に対峙していく物語。

原作 CLAMP
監督 水島努
シリーズ構成 横手美智子、大川緋芭(CLAMP)
キャラクターデザイン 黄瀬和哉
アニメーション制作 Production I.G
製作 TBS、アヤカシ研究会
話数第1期:全24話(外伝1話含む)
  第2期:全13話(外伝1話含む)

あらすじ

アヤカシに好かれやすい男子高校生・四月一日君尋は、願いを叶える店(ミセ)の女主人・壱原侑子と出会う。


「アヤカシが視えたり憑かれたりする体質を治したい」という四月一日の願いを見透かしていた侑子は、彼が自分に願うように促し、その対価として半ば強制的にバイトとして雇う。

原作 西尾維新
監督 新房昭之
シリーズディレクター 尾石達也
シリーズ構成 東冨耶子、新房昭之
キャラクターデザイン 渡辺明夫
音楽 神前暁
アニメーション制作 シャフト
製作 アニプレックス、講談社、シャフト
話数 全15話

あらすじ

高校3年生の少年・阿良々木暦は、文化祭の準備をしていた5月のある日、ひょんなことから2年間ろくに会話すらしたことがない病弱なクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう。なんと彼女には、およそ体重と呼べるものがほとんど無かったのである。


暦は秘密を知った日の放課後、ひたぎから秘密をばらさないようにと執拗な脅しを受けるが、それにもめげず彼女の秘密に対する協力を申し出る。彼女によると、2年前に1匹の不思議な蟹に出会い、重さを根こそぎ持っていかれたのだと言う。

原作 奈須きのこ
監督 あおきえい(第一章)
キャラクター原案 武内崇
キャラクターデザイン・作画監督 須藤友徳 高橋タクロヲ(第一章、第二章、第五章、第七章)
脚本 平松正樹
美術監督 池信孝(第一章、第二章、第五章)
美術コーディネーター 東潤一
色彩設定 千葉絵美
撮影監督 寺尾優一、松田成志
3D監督 中村慎太郎
編集 神野学
音楽 梶浦由記
アニメーション制作 ufotable

あらすじ

1998年9月、観布子市では少女による飛び降り自殺が多発していた。自殺した少女たちの関連性は不明で、場所はきまって巫条ビルという取り壊しの決まった高層ビルだった。両儀式はその巫条ビルの上空に浮遊する少女たちを目撃する。


そんな中、式の友人である黒桐幹也が巫条ビルに近づいたのを機に昏睡状態に陥ってしまう。

原作 奈須きのこ / TYPE-MOON
監督 山口祐司
構成原案 奈須きのこ
シリーズ構成 佐藤卓哉
キャラクター原案・監修 武内崇
キャラクターデザイン 石原恵
プロップデザイン 小坂知
美術 監督小山俊久
色彩設計 松本真司
撮影監督 近藤慎与
編集 松村正宏
音楽 川井憲次
音響監督 辻谷耕史
プロデューサー 小倉充俊、源生哲雄
        斎藤正明、竹内友崇
        松永孝之
アニメーション制作 スタジオディーン

あらすじ

日本のとある地方都市「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。


7人の魔術師(マスター)は7騎の使い魔(サーヴァント)と契約し、聖杯を巡る抗争「聖杯戦争」に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。

原作 ひろやまひろし、TYPE-MOON
総監督 大沼心(第2期・第3期)
監督 大沼心(第1期)
   神保昌登(第2期・第3期)
シリーズ構成 井上堅二
脚本 井上堅二、水瀬葉月
キャラクターデザイン 牛島希
音楽 加藤達也
アニメーション制作 SILVER LINK.
話数 第1期:全10話 + OVA
   第2期:全10話 + OVA

あらすじ

冬木市の穂群原学園小等部に通う女の子イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは、ある夜飛来してきたカレイドステッキの人工天然精霊・マジカルルビーによって強制的に契約を結ばれ、魔法少女プリズマイリヤになる。


そして本来のカレイドステッキの持ち主の魔術師・遠坂凛に命令され、冬木に眠る強力な力を持つクラスカードの回収の手伝いをすることになる。

シリーズディレクター 中村健治
脚本 ヨコテミチコ、小中千昭
   高橋郁子、石川学
キャラクターデザイン 橋本敬史
音楽 高梨康治
アニメーション制作 東映アニメーション
話数 全12話

あらすじ

モノノ怪を斬ることができる退魔の剣を携えて諸国を巡る薬売りの男がいる。薬売りは妖異が現れる場を訪れる。モノノ怪を成すのは、人の因果と縁(えにし)。


人の情念や怨念にあやかしが取りついたとき、モノノ怪となる。薬売りはモノノ怪の形と真と理を明らかにし、退魔の剣でモノノ怪を斬っていく。

1 2 3