1. まとめトップ

NHKマイルカップをデータで分析・傾向と対策まとめ(2015)

2015年5月10日(日) | 2回東京6日 | 15:40発走

更新日: 2015年05月09日

1 お気に入り 2130 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sumaparaさん

▼日程

2015年5月10日(日)

▼出馬表

データ分析

▼伏兵馬の台頭が多い

12ミュゼスルタン

▼枠番別の成績は?

「1枠」と「8枠」という、内と外の両端の枠からは優勝馬が出ていないのが特徴的だ。ただし、「1枠」は3着内率でトップとなる25.0%をマーク。

【1枠】
1アヴニールマルシェ
2グランシルク

【8枠】
16ダノンメジャー
17ニシノラッシュ
18マテンロウハピネス

▼過去3走の距離に注目

過去3走とも芝1600m以上のレースだった馬が好走率でトップの数値をマークしている。

「3回」組は該当馬78頭中19頭が3着以内に入り、「2回以下」組で3着以内に入ったのは該当馬102頭中11頭という点からも、近走で1600m以上のレースに出走し続けていた馬が優位に立っていることがわかる。

▼近走のレース条件と最高着順も要チェック

過去3走以内に出走したオープンクラスの芝1600~1800mのレースでの最高着順別にまとめると、優勝馬10頭には前記した条件のレースで3着以内に入った経験があった。

「1着」となった経験のある馬からは優勝馬が8頭出ており、勝率で他のグループを大きくリードしている。

▼レースの攻略アプローチ

前走1600〜1800mの重賞で1着または3着という馬が狙い目

サンデーサイレンスの血とノーザンファーム生産馬に注目

内の人気薄は激走勝利、外の人気薄は3着への突っ込みに要注意

番手追走組が意外と不振。追込み一手の馬にも厳しいレース

マイル〜1800m戦、重賞、前走での好走歴が欲しい

▼優勝馬

2014 ミッキーアイル
2013 マイネルホウオウ
2012 カレンブラックヒル
2011 グランプリボス
2010 ダノンシャンティ

▼予想

1 2