1. まとめトップ

オリジナルを超える⁉︎ 洋画ホラー映画リメイク版ランキングベスト20!!

洋画ホラー映画リメイク版・リブート作品をランキング形式でまとめ。誰もが知るあの有名傑作から隠れた名作、B級ホラーまで、各レビューと共に全作オリジナル原作、trailer付きで紹介しています。全作品どれもオススメです。オリジナルを超える作品は…⁉︎ ※ネタバレ、グロ、トラウマ、観覧注意

更新日: 2015年07月16日

creepshow2さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 45820 view
お気に入り追加

2015年 最新作

ホラー映画の金字塔『ポルターガイスト』の
リブート作品が2015年ついに公開!!
※日本公開未定

スティーブン・スピルバーグが製作と脚本を担当し、トビー・フーパーが監督を務めた大ヒットホラー映画「ポルターガイスト」のリブート作品が2015年5月アメリカ公開。

リブート版の監督を務めるのは「モンスター・ハウス」のギル・ケナン、プロデューサーには「死霊のはらわた」やスパイダーマンシリーズの監督として知られるサム・ライミが据えられています。そして、映画の脚本を担当しているのはピューリッツァー賞の受賞者である脚本家のデヴィッド・リンゼイ・アベアー。

今年5月『ポルターガイスト2015』がアメリカ公開され、現在注目を集めています。日本公開が待ち遠しいですね。

近年ビッグタイトルのリメイク作品が続々と登場し話題を呼んでいる洋画ホラー映画界。そんな洋画ホラー映画のリブート・リメイク作品20本を、原作付き、ランキング形式でまとめました。

※このまとめ記事は随時更新、編集しています。

※関連まとめ

1位 遊星からの物体X (1982年)

恐怖Lv ★★★★★ 完成度 ★★★★★

原題:The Thing

監督
ジョン・カーペンター
脚本
ビル・ランカスター
原作
ジョン・W・キャンベル『影が行く』
製作
デイヴィッド・フォスター
ローレンス・ターマン
スチュアート・コーエン
製作総指揮
ウィルバー・スターク
出演者
カート・ラッセル
ウィルフォード・ブリムリー
ドナルド・モファット
キース・デイヴィッド

『遊星からの物体X』(ゆうせいからのぶったいエックス) は1982年のアメリカ合衆国製SFホラー映画。南極基地に現れた謎の宇宙生物とそれに立ち向かう隊員達を描く。

今更だけど遊星からの物体X(82年版)と遊星からの物体X ファーストコンタクトを観た。遊星からの物体Xは間違いなく名作だわ。近年のSFホラーに多大な影響を与えた作品だという事がよくわかった。

SFホラーの名作。遊星からの物体Xをやっと観た。 封鎖された空間内の誰も信じることのできない展開に物体の造形美。 文句のつけようのない名作だった。 pic.twitter.com/qLN3c8kUXC

2位 テキサス・チェーンソー(2003年)

恐怖Lv ★★★★★ 完成度★★★★☆

原題:TheTexas Chainsaw Massacre

監督
マーカス・ニスペル
脚本
スコット・コーサー
原作オリジナル脚本
キム・ヘンケル
トビー・フーパー
製作
マイケル・ベイ
マイク・フレイス
製作総指揮
ジェフリー・アラード
テッド・フィールド

マイケル・ベイ製作、マーカス・ニスペル監督。
1974年のトビー・フーパー監督の『悪魔のいけにえ』(The Texas Chain Saw Massacre)の設定を一から作り直したリブート作品。R-15指定。

怖くてグロかった。
とてもグロかった。怖かった。この作品観た後は、何も食べたくなかった。食欲失せた。もう観たくない。観られない。血がブシュー

昨日、久しぶりにテキサス・チェーンソー(リメイク版のほう)を見た。 これ、俺的怖い映画の上位だわー。カメラアングルが秀逸でレザーフェイスとの距離感がマジ怖い。怖いの見たい人はどうぞっ。

1 2 3 4 5 6 7





洋画ホラー映画全般に関する記事をまとめています

このまとめに参加する