1. まとめトップ

女子が喜ぶ♥土曜日限定☆横浜夜景☆バスツアーが素敵すぎる!

横浜市交通局の観光バス「横濱ベイサイドライン」の夜景コース。横浜デート・観光・買い物帰りに利用出来る横浜夜景の醍醐味がギュツと詰まったお得なツアーです。

更新日: 2017年02月03日

37 お気に入り 35510 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hirokafさん

定期観光バス「横濱ベイサイドライン」は9/30(金)をもって80年の運行に幕を閉じます。9/1(木)からは、乗車したお客様先着1,500名に「パズル型記念乗車券」を発行!ベイサイドライン最後の夏は、乗り忘れのないようご注意を。yokohama-bus.jp/topics/?pg=1#2… #横浜

横浜市営バス横濱ベイサイドライン、夜景コースラストランは所属する専用車2台とも充当。両号車満席で出発しました。最後の夜は小雨ぱらつく横浜となりました。 pic.twitter.com/GUdDcBTkDS

横浜市内を遊覧する定期観光バス「横濱ベイサイドライン」。

「横濱ベイサイドライン」には、午前の部(午前9時45分~午後1時38分)・午後の部(午後2時5分~午後5時33分)・夜景(午後7時~午後8時40分)の3つのコースがあり、午前・午後コースは毎日、夜景コースは土曜日のみの運行となる。

夜景コースは土曜日限定!

夜景コースは午後8時40分にランドマークタワーの展望台・スカイガーデンにて解散となります。『横濱ベイサイドライン』参加の方限定のワンドリンクのサービスもあり、時間を気にせず夜景を楽しんでいただけるよう、土曜日限定にしました」とのこと。

気になる料金は、超お得!

横浜夜景コース(土曜日限定)19:00 - 20:40
・大人  1950円
・子ども 1200円
・シニア 1830円(65歳以上)
スカイガーデン入場料1000円+スカイカフェでのワンドリンク付。

では、出発です!

バス乗り場は横浜駅東口。

バスターミナルC14乗り場から出発。
2階建ての赤いバス(定員45名)に乗ります。

車内は、広々としています。

バスガイドさんの面白い話も聞けます。

横浜駅~コットンハーバー~みなとみらい地区

コットンハーバークラブ。

横浜市中央卸売市場。

みなとみらいが見えて来ました。

横浜赤レンガ倉庫。

停留所「新県庁前」でバスを降りて、横浜三塔(ガイドツアー)!

横浜市開港記念会館(通称:ジャック)。

神奈川県庁(通称:キング)。

横浜税関(通称:クイーン)。

中華街~本牧~大黒ふ頭(何と高速道路に入ります)!

本牧埠頭から高速道路に入ります。

1 2 3