なぜか、と言いますと、トルキエの支配組織、文化、建造物などに振られているルビの大半がトルコ語(オスマン語)由来であること、さらに描かれている習俗もかなり近いものがあるということからです。

出典各国考察(トルキエ編) - 小国さんの辞書サイト

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

読むだけで世界旅行の気分!将国のアルタイル各国元ネタ

漫画『相国のアルタイル』は国同士の対立を描いた架空戦記漫画ですが、登場する各国にはモデルとなる国が存在している。主人公のマフムートが各国を巡るストーリーなので、それだけで世界旅行の気分が味わえます♪

このまとめを見る