1. まとめトップ

【横浜市】治安の良い場所・悪い場所。本当に住みやすい地域は?

神奈川県横浜市はオシャレなイメージがありますが、治安がちょっと心配な地域も混在するのも事実。横浜で本当に住みやすい所/地域はどこかまとめます。横浜市/よこはまし/住環境/子育て/引っ越し/引越/転勤/治安/事件/警察/神奈川県警/中華街/みなとみらい/馬車道/工業地帯/工場/赤レンガ倉庫/ベイサイド

更新日: 2019年04月07日

40 お気に入り 637245 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼そもそも横浜市ってどこ?横浜の基本情報

>>横浜市の位置

横浜市(よこはまし)は、関東地方南部、神奈川県の東部に位置する都市で、同県の県庁所在地。政令指定都市の一つであり、18区の行政区を持つ。

神奈川県全体で見ると川崎市の南に位置するオレンジ色の部分が横浜市。
けっこう範囲は広いです。

>>横浜市は18の区に分かれている

横浜には18区もあるんです。

鶴見区
神奈川区
西区
中区
南区
港南区
保土ケ谷区
旭区
磯子区
金沢区
港北区
緑区
青葉区
都筑区
戸塚区
栄区
泉区
瀬谷区

>>面積も広いが、人口もかなり多い

現在の総人口は日本の市町村では最も多く、人口集中地区人口も東京23区(東京特別区)に次ぐ。

人口は、3,712,170人(平成27年4月1日現在)

全国の人口密度ランキングでは横浜市は堂々の第1位!(平成24年現在)
http://uub.jp/rnk/cktv_j.html

▼横浜市の治安の良い場所・悪い場所

>>おしゃれなイメージは一旦おいといて…

観光するには景色も良くて最高!
だけど、実際に住むとなると悪いイメージの方が気になるところ。
横浜のイメージでマイナスな部分をピックアップ。

[1] 工場が多い、空気が悪い

川崎市同様、沿岸部は京浜工業地帯の要として発展しその後空気汚染も問題になりました…
このイメージが未だに残っているようです。

実際には海沿いの工場エリアには人はほとんど住んでいないため影響は少ないそうです。

[2] ガラが悪い、ヤンキーがいる

たしかにガラの悪い地域があるのも事実。
相鉄線沿線はそのようなイメージが強いと言われているようです。

やはり、治安をきちんと調べておくことが重要です。

>>犯罪発生率から見る横浜の治安

【神奈川県内での犯罪発生率ランキング TOP10】

1横浜市中区2.358%100%3,443件146,033人
2横浜市西区2.253%96%2,137件94,867人
3川崎市川崎区2.210%94%4,803件217,328人
4大和市1.666%71%3,801件228,186人
5厚木市1.653%70%3,709件224,420人
6平塚市1.356%57%3,535件260,780人
7愛川町1.304%55%549件42,089人
8大井町1.302%55%234件17,972人
9海老名市1.294%55%1,652件127,707人
10小田原市1.247%53%2,473件198,327人

と、上位10位を見てみると・・・
やはり横浜川崎の沿岸部と、神奈川中央の治安が悪いようです。

横浜市の中でも中区と西区がダントツでランクイン。
TOP3が横浜・川崎の沿岸部なので、住むなら沿岸部は避けたほうがいいのかも…?

>>横浜市で良いイメージの場所は?

港北区、都筑区、青葉区あたりは横浜市の中でもセレブ感のある区と言われているようです。

地区でいうと、東急東横線・田園都市線沿いやみなとみらい地区は比較的裕福な世帯が住んでいる印象です。

▼ハザードマップから見る住むのに安全な場所

今後、大地震が発生した際の液状化危険度分布を想定した「液状化マップ」。色が赤くなっている所ほど危険度が高い。

住宅を選ぶ際には、地形的な安全面も考慮することが大切。

治安面・地形の安全面から考えると、沿岸部は避け、内陸に位置する区に住むのが良さそうです。

▼関連まとめ

1 2