1. まとめトップ
  2. カラダ

意外と知らない...?目薬の点眼でやってはいけないNG行為とは...

パソコンやスマホの普及により、目の疲れやドライアイが進行し、目薬が手放せない人が増えているようです。目薬の点眼方法を間違えると、思うような効果が期待できなかったり、副作用の原因にもなりかねませんので、目薬を使用されている人は注意しましょう。

更新日: 2015年08月16日

233 お気に入り 177326 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gyorimamaさん

◆ 目薬は、正しく点眼しないと効果がない...?

パソコンやスマホの長時間使用などによって、引き起こされる“疲れ目”や“ドライアイ

目の充血が止まらない 休憩入ったら速攻で目薬買いに行こうこれはやばい。

実は、きちんと点眼をしないと、期待する効果を実感できないほか、副作用の原因にもなりかねません。

ドライアイの人は市販の目薬を乱用せずに自分の涙を増やすようにしましょう。市販の目薬には防腐剤や刺激物が含まれており、その副作用のほか自分の貴重な涙をかえって洗い流してしまうこともあります。市販の目薬を乱用せずに自分の涙を増やすよう心がけましょう。

◆ 目薬、NGな使用法とは...いったい?

・ 手を洗わずに目薬を使用する。

まず、使用前にせっけんを使ってしっかり手を洗うこと。

手に付着した雑菌などが何かの拍子に点眼瓶のなかに入ってしまうおそれがあります

・ 点眼後に瞬きをしてしまう。

ほとんどの人は目薬を差した後に瞬きをします。実はこれ間違っています

目薬はすぐには浸透せず、目の奥にいきわたるまでには少し時間が必要です。

・ 目を閉じて、しばらくの間安静に!

点眼後は目を閉じて30秒から1分程、目を閉じて安静にしています。

・ 他人の目薬を使用する。

目薬の容器はスポイト状になっており、点眼部分から、使用者の目脂(めやに)などが混入している恐れがあり、目の病気が移る可能性がある

他人と共用しないのは、自分がこの注意点を守っていても、他の使用者が守っていない場合、同じく目薬が細菌によって、汚染されてしまうことがあるから

・ 目薬の先を目やまつ毛に接触させる

先端がまつ毛や目やにに触れてしまうと、目薬に雑菌が混じってしまうことがあるそうです。

1 2