1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

捨てないで!使用済み茶葉は入浴剤に使っちゃおう!

古くなった茶葉や使用済みの茶葉を捨てるなんてもったいない!茶葉はいろんなことに活用できるんです。入浴剤代わりに活用すれば美肌・美白だって期待できちゃいます♪

更新日: 2015年05月12日

472 お気に入り 86059 view
お気に入り追加

▼古くなった茶葉や使用済み茶葉は入浴剤代わりに活用

使用後の茶葉はそのまま捨ててしまうことがほとんどですが、入浴剤として使えば美容効果もあるので、せっかくだからもっと活用しちゃいましょう。

ティーパックに入れて湯船にいれるとこれも入浴剤に変身。紅茶、緑茶、麦茶、ハーブティー、飲まないなら捨てずにお風呂へ

▼お茶風呂の作り方

古くなったお茶の葉を、市販のお茶パックに詰めます。このまま浴槽にチャポン!と入れるだけ

使い終わった出がらしのお茶の葉で十分です。ティーパック(お茶パック)やガーゼの袋などに入れてお茶の葉が撒き散らないようにしてお風呂に入れるだけでOK

お茶パックの代わりにストッキングでもOK

▼お茶風呂の効果・効能

緑茶には体臭の予防、美肌効果もあり

緑茶には緑茶カテキンといわれる強い抗酸化作用をもつポリフェノールが含まれています。それをお風呂に入れることで美白効果がある

▼お茶風呂の注意点

緑茶湯には、副作用はないので毎日入っても大丈夫です。緑茶風呂は、酸化で美容成分が劣化しないように、なるべく作ってから一日以内に入るように

浴槽の種類によっては、茶渋が付着することがあります。長時間溜めたままにすると茶渋が付きやすくなりますので、使用後はすぐにお湯を流す

▼入浴剤以外にも…使用済み茶葉のいろんな活用法

出汁パックでシンクをキュキュっと磨きます。お茶のカテキンには、抗菌作用がありますので、シンクの除菌に効果を発揮

部屋の消臭には、乾燥させた茶殻をお部屋の隅に置きます。嫌な臭いがこもっていたら、灰皿の中に少量を入れ、燃やしましょう。燃やすことでより効果が発揮

・目の疲れに

疲れ目にはひんやりと冷えたタオルや蒸しタオルが良いとされますが、紅茶の出がらしも役立ちます。目を閉じたまぶたの上に置き、アイパックとして利用

・サビ防止に

1 2





ワークワークワークさん

自分好みの偏ったまとめが多くなりそうな気配ですが、丁寧に作りこんでいこうと思ってます。
よろしくお願いします!

※まとめ内に掲載されている画像・引用等の著作権は各権利所有者に帰属しております。