1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

まるで天国!久米島にある東洋一美しい砂浜だけの島「ハテの浜」

沖縄の久米島に、東洋一美しいと言われる「はての浜」があります。砂だけで出来た島で、他には何もなく見渡す限り360度美しいエメラルドグリーンの海と砂と空だけ!まさに天国ともいえるこのハテの浜についてまとめてみました。

更新日: 2016年11月15日

1531 お気に入り 194137 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

CuteMonsterさん

まるで日本の海じゃないような絶景があります

到着すると、それはそれは綺麗でした。
真っ白な砂浜、真っ青な空に入道雲、海に目を向けるとエメラルドグリーンの海中からサンゴが見え隠れ。 ここも日本なのかぁ~とため息が・・・

こんなにきれいな場所が日本にあるなんて、、、とても感動しました。

日本でこんな風景を見られるなんてなんと素晴らしいことか。360°エメラルドグリーンの海と白砂の細長い砂州だけ

そこにあるのはまるで天国のような絶景!

ここまで来たか!という絶景です。晴れていたせいか暑かったけれど、真っ白な砂浜、それこそ天国のような光景でした。

言葉を失うとはこのことだと思いました。
ただただ美しい、白い砂浜、青空、エメラルドグリーンの海。

青い海にぽっかりと浮かぶ白砂のみの島。ボートで向かうとめちゃくちゃ綺麗。途中の海の透明度も抜群!!

ここは東洋一美しいと言われています

その大きさ、美しさは東洋一と言われ、
『久米島と言えばはての浜』とも言われる大人気スポットです。

このはての浜は東洋一の美しさとも言われますが、その美しさ故TVの撮影や音楽のPV・CMなどでもよく使われているようです。

はての浜は沖縄の久米島にあります

「はての浜」は3つの砂浜 からできています。久米島に近い方から”メーヌ浜”、”ナカノ浜”、”はての浜”です。

沖縄のビーチ人気ランキングでも常に上位に入るこの場所は、夢にみるような楽園の景色そのもので、360度見渡す限りエメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜で構成されています。

この浜を見るために久米島に行く人も

念願のはての浜!!はての浜に行くための久米島を選んだといっても過言ではありません。

はての浜に行くのが目的と言ってもいいくらい楽しみにしていた久米島旅行。

はての浜には船でしか行くことができません

船で向かいます。
海の様子が見えるグラスボートを利用しているツアーもあります。

「はての浜」へは船でしか行く事ができず、渡し舟を利用するのが一般的。

ツアーを主催する会社は多数存在しますので、上陸する島・滞在時間・アクティビティ・食事の有無、などなど…まずは自分にぴったりのツアーを探しましょう!

ツアーで行く島は「ナカノ浜」がほとんどのようです。

内容は千差万別(半日かランチ付きの1日か、スノーケリングやパラソルをレンタルするのか、ボートは屋根つきが否か、トイレは浜にある簡易なものか船のトイレを利用できるのかなど)で、料金にも幅があるので、事前に自分のニーズに合った業者を見極めるのが、この場所をより楽しむカギになると思う。

1 2