◇「親学」提言のポイント
(1)子守歌を聞かせ、母乳で育児
(2)授乳中はテレビをつけない。5歳から子どもにテレビ、ビデオを長時間見せない
(3)早寝早起き朝ごはんの励行
(4)PTAに父親も参加。子どもと対話し教科書にも目を通す
(5)インターネットや携帯電話で有害サイトへの接続を制限する「フィルタリング」の実施
(6)企業は授乳休憩で母親を守る
(7)親子でテレビではなく演劇などの芸術を鑑賞
(8)乳幼児健診などに合わせて自治体が「親学」講座を実施
(9)遊び場確保に道路を一時開放
(10)幼児段階であいさつなど基本の徳目、思春期前までに社会性を持つ徳目を習得させる
(11)思春期からは自尊心が低下しないよう努める

出典自民党・維新の会と「親学」についてまとめてみた(特に発達障害と表現規制を中心に) - Togetterまとめ

気味の悪い項目が並ぶ。我が子を大切に思うあまり科学的根拠がないにも関わらず親学に嵌ってしまう親もおり、問題は根深い。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

下村元文科相も傾倒するトンデモ思想「親学」とは何か

極めて差別的であり、子育て家庭にただちに実害をもたらすほどの威力を持つトンデモ思想「親学」。なんとこの親学を自民党の現閣僚を含む複数の議員が支持しているという。特に下村博文文科大臣は自身のブログで親学を絶賛していた過去もあり、教育を管轄する文科省の長としての適格性に疑問の声が上がっている。

このまとめを見る