1. まとめトップ

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)混雑回避裏ワザ集!!【保存版】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)もとても人気です。そんな混雑を少しでも回避するための裏ワザを集めてみました。参考にされてください。

更新日: 2019年09月14日

151 お気に入り 422843 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kkmiraiさん

■計画時の裏ワザ

ユニバーサル年間パスの除外日かつ年間行事ではない日を狙え!

「ユニバーサル年間パス」でパークに入れない「除外日(入場できない日)」には2つのパターン。
ひとつは混雑が予想される通常の週末。
もうひとつは、Xmas、ハロウィン、年末カウントダウンなど、イベントなどで混雑が予想される日です。
つまり、連休でもなく、行事もない除外日は狙い目ということです。

■駐車場の裏ワザ

車で行くなら民間駐車場を使う!

USJにはもちろんオフィシャルの広い駐車場もありますが、料金がやや高く、車を停める場所によっては入口までかなり歩くことになります。
パークのまわりにはいくつか民間の駐車場もあるので、そっちの方がお得だったりします。

オフィシャルに停めるとユニバーサルシティウォークを通ることなく入場ゲートに着いてしまいます。はじめて行くならユニバーサルシティウォークの雰囲気もぜひ体感してほしいです。(飲食店、コンビニなどがあります)
平日ならユニバーサルシティ駅前駐車場がおすすめです。駅の中を横切ってすぐにユニバーサルシティウォークです。オフィシャルより断然近くて安いです。

■入場の裏ワザ

USJ開園15分前に入場する方法

オフィシャルホテルに宿泊なら、パークオープン15分前にパークへ入場できるので、一足早くお目当てのアトラクションのもとへ。待ち時間の気になる人気アトラクションの体験もスムーズに!
※アトラクションの運行はパークオープン後にスタートします。

USJのチケットブースに並ばず入場する方法

「ダイレクトイン」を利用します。
「ダイレクトイン」とは、WEBチケットストアで購入後に発行されるQRコードを利用して、チケットブースに並ばずにパーク入場したり、アトラクションの待ち時間を短縮できる、便利なチケットの機能です。
ダイレクトインに対応したチケットはWEBチケットストア、ローソン、パーク(チケットブース、店舗)、オフィシャルホテルで購入できます。チケットは入場日の3ヶ月前から入場当日までの期間にて購入することができます。
※スタジオ・パス(入場券)は当日15時まで、トワイライト・パスは当日17時まで購入できます

入園前にパスポートチケットと引き換えが不要なチケットがある!

USJの前売りチケットを購入するなら、絶対にJRのみどりの窓口がおすすめ!ローソンなどの前売りチケットは通常、USJ入園前にパスポートチケットと引き換えする必要がありますが、JRの前売りチケットなら引き換えする必要がありません。
もちろん価格は同じです。

9時OPENの場合は7:30までにゲート前に並んでおくのがベスト

9時OPENの場合でも、その日の混み具合によっては、早くオープンすることはよくあります。
2014年の春休みにUSJに行った時は8:10にOPENしました。

ディズニーランドでは有り得ないシステム=「ブックレット」を活用する

「ブックレット」とは、ディズニーランドで言うとファーストパスみたいなものです。
ディスニーランドではファーストパスはお金では買えませんが、usjではお金で買えます。
ブックレット4ならファーストパス4枚セットという事です。
ブックレットは平日や大型連休前や後の土曜日など来場者が少なめの日で、朝一番から閉園までいる場合は必要ありません。

※注意※
現地で買おうとしても朝1で売り切れます。
コンビニでも買えますし事前のWEB購入がオススメ!

人気アトラクションでは優先乗車券「エクスプレス・パス」を使う

人気アトラクションでは優先乗車券「エクスプレス・パス」というものを発行しています。これは東京ディズニーランドで言うファストパスで、決められた時間にアトラクションに乗ることができるもので、その券を持っていれば例え大行列ができていても並ばずに乗ることができるのです。この券は、一回に1枚しか発行できないので、まず入園したらこの券をゲットしてからアトラクションを周りましょう!
ちなみにこの券は各アトラクション付近にある発券専用ブースで手に入れてください。

エクスプレスパスが必要かを判断(大型連休などの超混雑日)

大型連休日等に行かれる方は、エクスプレスパスが絶対に購入がおすすめです。
超混雑日には、エクスプレスパスが売り切れる場合もあるので、早めに購入しましょう。

エクスプレスパスが必要かを判断(超人気のアトラクショに絶対に乗りたい場合)

休日は、エクスプレスパスの購入をおすすめします。
平日は、パーク内の表示待ち時間を参考にして現地で購入するのも一つの案かしれません。

エクスプレス・パスを2枚取る方法!

エクスプレス・パスは、1回発行してしまうと、原則としてそのパスに印刷されている時間が終了するまで、次のパスが取得できません。
しかし、ちょっとした方法で2枚手に入れることができしまいます。
実はこのパスは、時間が終了していなくても、ある時間以降になれば、次のパスを発行してもらうことができてしまうのです。
このパスは混雑時にはたいがい午前中のうちに発行が終了してしまいます。

一人で乗るなら「シングルライダー」を利用する

シングルライダーとは
ライドの空席を利用するシステムです。家族や仲間と別れて一人で乗車することになります。
小さなお子さんがいない場合は利用すると時間が短縮できます。
しかし、利用できない日や、時間帯などありますので、現地でアトラクションのクルーに尋ねてみて下さい。
■シングルライダー 利用可能アトラクション■
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
スペース・ファンタジー・ザ・ライド
スパイダーマン・ザ・ライド4K3D
ジュラシック・パーク・ザ・ライド
ジョーズ

所要時間の短いライド系のアトラクションから乗る!

1.ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド:3分
2.アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン™・ザ・ライド:5分
3.ジュラシック・パーク・ザ・ライド®:7分
4.ジョーズ®:7分
5.スペース・ファンタジー・ザ・ライド:10分
6.バック・トゥ・ザ・フューチャー®・ザ・ライド:10分
単純に右回りだと5、2、6、3、4、1となり左回りはこの逆です。
しかし、5、6は所要時間が10分と長い、さらに6は入換制のライドなので目の前で順番が切れると丸々10分待つことになりますのでパスします。

筆者のお薦めアトラクションは2、3、4で、これなら番号順の右回りで何の問題もありませんが、どうしても1.は外せないと言うなら1、2、3、4の順で回りましょう。(5.は時間が掛かるので朝一の貴重な時間帯に乗るのはお薦め出来ません)

子連れの場合は「チャイルドスイッチ」を活用する

小さい子供は「身長制限」があって乗れないライドがある。しかし、一緒に行った大人たちは乗りたい!こんなとき便利なのがこの「チャイルド スイッチ」です。
自分たちの番がが近づいてきたらスタッフに「チャイルド スイッチ」を使いたい旨を告げてください。そして先ず、身長制限などで乗れない子供と世話をする大人を残してそれ以外の人は乗車して楽しみます、降りてきた後、その待合室に行き、子供の世話をしてた大人と交代して、その人は並ぶことなくすぐに乗車できるのです。
つまり、子供たちだけを残して乗車するわけにはいかないので誰か大人が残る。その大人は交代ですぐに乗れる!ってことなのです。

チャイルド スイッチはこのマークが目印

USJで予約のり!ユニバーサルワンダーランドを並ばずに乗る方法

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のユニバーサルワンダーランドには、並ばずにアトラクションに乗ることができる「よやくのり」というサービスがあります。もちろん無料です。

伝家の宝刀 ロイヤルスタジオ・パス

GWなど超激混みになる時はロイヤルスタジオ・パスと言う手もあります。
18,400円(大人)と超高価ですがバックドロップ以外の定番アトラクション10種類が何度でも優先で乗れると言う黄門様の印籠の様な絶大な効果です。(その他ショーも優先入場できるなど特典あり)

1 2