1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

物置にしないで。テーブルを片付けると、幸せがやってくる!

家にいる時間の一番多くを過ごす場所は、ダイニングテーブルかもしれません。食事以外にも様々な用途で使うテーブルには、何かと物が集まり散らかってしまいがち…。でも、ここをすっきりと片づけることで、幸運がやってくるみたいです!テーブルを片づけることの意味と、そのコツをまとめてみました。

更新日: 2015年07月17日

1164 お気に入り 315938 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

replicant_gさん

■気がつくと、テーブルの上がモノでいっぱいに

これじゃ、ご飯が食べられない…

テーブルは食事をするだけではなく、作業をしたりメイクをしたり多用途な使い方をしています。

また、そこで過ごす時間も長く繰り返し使う場所でもあるため、持ち物がテーブルの上に置きっ放しになりがちです。

テーブルの上って高さがちょうどよくて物を置きやすいんですよね。そして気がついたらいろいろとそこに置かれてしまってる。

でも、それがよくなかった…。

■テーブルは、私たちの脳や心と繋がっている

テーブルが散らかっていると、考えがまとまらなかったり、イライラしたり、しませんか?

風水の先生(ロシア在住の木下順介先生)いわく、机とは作業領域、つまり人間の脳と直結しています。

あなたの机の上にたくさんの物が積みあがっているということは、あなたの脳が混乱しているということを示します。その混乱した場所では、良いパフォーマンスはあげられません。

心理カウンセラーの方によりますと、部屋の状態は、心の状態を表し、乱雑なテーブルは、心の中に「未解決の問題」が山積みされていることの表れだそうです・・・

いらないものがたくさん乗ったテーブルで何かをしようとしても自分の運を下げるだけです!

テーブルをすっきりと片づければ、運気も上がります。

「テーブルセラピー」ってお聞きになったことありますか?テーブルを片付ければ、家中がキレイになる!とまで言い切っています。

テーブルをきれいにすると家事上手はもとより、幸せにさえなれるんです。

■きれいなテーブルはパワーの源!

だからテーブルを片づけると、いいことがたくさん起こるんです。

テーブルの上をすっきりさせることにしてから イライラすることが少なくなりました

ひとり暮らしなら、資格にチャレンジしよう!とやる気になったり、ご家族がいるならダイニングテーブルを片付けると、さっと勉強できるようになるので子どもの成績が上がったり

何よりなるほどと思ったのは、夫婦のコミュニケーションは大体ダイニングテーブルでとることが多いため、テーブルを片付けることで夫婦関係の質が上がったりするんだとか!

家にいる間、一番長い時間を一緒に過ごす場所。そこが散らかっていると、会話も弾みません。

そしてさらに「きれいなテーブル」のすごいことには、「何もない空間」を目の前にすることで、創造力が豊かになります。情報があふれていないからこそ生まれる無限大のパワーです。

目で見て、つまり可視領域に余分なものがないというのは、新しい何かを生み出すという原動力に直結するので、机の上がきれいになったら、床の可視面積にも気を付けると良いらしいです。

■片付いたテーブルを維持するコツ

毎日使う場所だから、難しいのは片付けそのものではなく、片付いた状態を「維持すること」なんですよね…。きれいなテーブルをキープするコツを挙げていきます。

郵便物は、キッチン脇で即チェック。チラシやDMなどは不要なモノが殆ど。そのままゴミ箱へ移動するので、ダイニングテーブルに積もる事はありません。

郵便物は溜めてしまうと、見返すのが億劫に…。都度ジャッジすることがポイントです。

毎日なにかの機会でテーブルの横を通りかかることがありますね。そのたびに、その時目についた1つだけいらないモノを選んで、拾い上げて、捨てる。輪ゴム1個でもペットボトル1本でも。

散らかったテーブルの上には、必ず「要らないもの」が載っているのです。どんな小さなものでも構わないから、選んで→捨てる、を習慣にしましょう。

ファイルBOXなどを用意し、「取り敢えずBOX」を作ります。分類できていない書類・DM類を"取り敢えず"入れて置く場所です。

容量に限りがありますから、放置し過ぎれば入りきらなくなるので、最低限度のところで必然的にチェックすることに繋がります。

このBOXもテーブルの上ではなく別の場所に置き、テーブルは何もない状態にしておきましょう!

1 2