1. まとめトップ
1 お気に入り 11043 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuuuuuuuma46さん

実写化のキャスト

斉木楠雄の災難の実写版斉木楠雄のキャスト:本郷奏多

斉木楠雄の災難実写版灰呂杵志のキャスト:市原隼人

斉木楠雄の災難実写版照橋心美のキャスト:橋本環奈

斉木楠雄の災難実写版海藤瞬のキャスト:高杉真宙

斉木楠雄の災難実写版燃堂力のキャスト:鈴木亮平

斉木楠雄の超能力  まとめ

変身能力

・人間、動物、虫等あらゆるものに変身可能な能力
・変身までに2時間を要する、実在するものには変身できない等条件がある
・変身しても能力は使えるが、慣れない体になるせいか力加減が難しくなるので、周囲の人間(動物含む)をなぎ倒してしまうことがある

透視
・対象物を見続けると自然に透過する能力であり、斉木自身コントロールすることができない
・透視が発動すると、周囲の人間の服が透け、しまいには骨と筋肉だらけになる
・瞬きをするか、視線を外すかでリセットされる
・この透視のせいで、斉木曰く「女の裸は3歳で見飽きた」
  

   復元能力
・対象物の時間を1日前に戻す能力で、同じ対象物には1日1度だけ使用可能
・対象が人間であれば1日前の体調に戻るが、家を復元する場合は近くにあるものも一緒に時間が戻る
・制御装置を外した場合は、1日3度までを限度に7年前まで時を戻せる


    サイコメトリー
 ・手を触れるだけで物体の残留思念を読み取ることができる能力であり、人間であればその人物の五感全てをリアルタイムで体感できる
・直接触れなければ発動しないため、普段はごく薄い手袋をつけることで対処している
・なお食事中にサイコメトリーが発動した場合、調理中の出来事や過去にその食器を使った者の情景が見える等して食欲は完全に消え失せる

マインドコントロール

・世界を作り変える能力
・強力な力を必要とするため制御装置を外さないと使えないこと、周囲に及ぼす影響が大きいことから普段は封印している
・斉木が「髪の毛がピンクで、頭にヘアピンをつけ、緑色の眼鏡をしている」のにも関らず目立たないのは、斉木がマインドコントロールで不自然なものを自然だと思い込ませているから
・人間の常識や生態を変えてしまうため多用は禁物であるが、クラスメートの目良のアルバイトを学校に認めさせるために使用したことがある



           テレポート(瞬間移動)
・アポートが物体を引き寄せる能力なのに対して、テレポートは自らの肉体を別の場所へ動かす能力
・テレポートを活用して、父が会社に遅刻する危機を何度も救っている
・デメリットは、1度使用したら3分間インターバルを置く必要があることと、知らない場所は写真等を見ないと移動できないこと
・1歳の時、瞬間移動ではじめてのおつかい(みりん8本)を達成した


      テレパシー
・半径200Mの他人の声を聞いてしまう能力であり、応用すると強制的に他人同士を以心伝心させることも可能
・ただし、ゲルマニウムに触れるとその能力は使えない
・また、燃堂のような何も考えていない者(バカ)や、テレパスキャンセラーを装着した兄・空助の声は聞こえない
・対象に触れながらテレパシーを送ると、声や音に加えて映像も送れる「イミディエイト・テレパシー」が使える
・自分の声だけではなく、イメージした音を送ることも可能なので、下手な演奏も斉木のテレパシーを介せば名演奏に聞こえる
・制御装置を外した場合、対象範囲は地球上まで広がる

幽体離脱
     ・自分の魂と体を分離させる能力
     ・実態では追い払えない幽霊も幽体離脱をすれば攻撃可能となる
     ・意識のない相手に使った場合は、44秒間だけ魂を抜き取れる




                 念写
 ・脳内に思い浮かべた対象物を紙に転写することができる能力
 ・念写を成功させるには、余計なことを考えず1分間集中して思い続けることが必要
 ・2歳の時には念写で父親の顔が描けていたし、学校の宿題も念写すればすぐ終わる

 


              予知夢

・未来に起こることを予め知ることができる能力
・夢、もしくは頭痛がすると斉木はこの能力に目覚める
・欠点は知りたい未来をピンポイントに見られるわけではなく、過程や結果しか見えなかったり、いつ発生するのかさえ分からなかったりすること

アポート

・遠くの場所にあるものを自分の手元に引き寄せる能力
・単体では使用できず、必ずテレポート(※後述)と一緒に行う必要がある
・引き寄せたいものと同価値(誤差10%以内までOK)のものを手元から出さなければならない

1 2