(1982年)シーズン途中でデトロイト・ピストンズにトレード

出典ビル・レインビア - Wikipedia

2年目のシーズン途中でデトロイト・ピストンズにトレードされ、これがレインビアの選手生活の転機となった。

デトロイトに移った翌年の1982-83シーズン、レインビアの得点は13.6、リバウンドは12.1とともに二桁に乗せ、このシーズンは初めてオールスター戦に出場した。翌シーズン以降も個人成績は安定し、3年連続でオールスターに選出された。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【NBA】史上最強のヒール!デトロイト・"バッドボーイズ"・ピストンズ #nba #Pistons

1980年代後半から1990年代前半、フィジカルで激しいディフェンス(しばしば乱闘も)とタフなメンタリティを武器にNBAを震撼させたデトロイト・"バッドボーイズ"・ピストンズまとめ。

このまとめを見る