1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

★カン・ドンウォン (GangDongWon, 강동원)

[プロフィール]
生年月日: 1981年1月18日
身長: 186Cm、体重: 68kg & 血液型: B型
家族事項:1男1女の末っ子
趣味: バスケットボール
得意: サッカー、歌
理想のタイプ:清純可憐型
座右の銘:他の人を傷つけず、やりたいことは必ずやる!
好きな食べ物:韓食
趣味: ネットサーフィン、靴収集
性格: 内向的

[学歴]
漢陽大、機械科

出典ameblo.jp

[ドラマ]
2004 SBS 『マジック(Magic)』
2003年 MBC 『威風堂々な彼女』
2003年 MBC 『1%のあること』
[映画]
2014年 『どきどき僕の人生』、『群盗:民乱の時代』
2013年『THE X』
2011年『Love for sale』
2010年 『超能力者』、『義兄弟』
2009年 『田禹治』
2007年 『M』
2006年 『あいつの声』
2006年 『私たちの幸せな時間』
2005年 『刑事』
2004年 『彼女を信じないでください』、
2004年 『オオカミの誘惑』

★「黒い司祭たち」ティーザー予告

★「黒い司祭たち」メイン予告

★Gang DongWon~映画「黒い司祭たち」キャラクター映像

★ハ・ジョンウ×カン・ドンウォン共演のアクション!映画「群盗」予告編

★「検事外伝」ティーザー予告

★映画「検事外伝」メイン予告

★★★ カン・ドンウォン 最新ニュース・画像・動画 ★★★

★映画「ゴールデンスランバー」制作報告会映像

★「セクションTV」カン・ドンウォン、大統領の言葉に感銘

カン・ドンウォンは7日、ソウル龍山(ヨンサン)CGVで行われた「1987」の舞台挨拶に出席した。この日は文在寅(ムン・ジェイン)大統領とキム・ジョンスク夫人がチャン・ジュンファン監督、キム・ユンソク、カン・ドンウォンとともに映画を観覧した。

観覧直後、舞台に上がったカン・ドンウォンは後ろ向いて涙を拭いた。続いて彼は「この映画を準備しながら、今こんなによく生きていられるから『借りが大きいな』と思った。このような借りを少しでも返す気持ちで参加しました」とし、「今も心が痛いです。熱心に、これからもいい映画を作りながら報います」と話した。

カン・ドンウォンはこの映画で1987年の6.10抗争の口火となった故イ・ハンヨル烈士を演じた。特にイ・ハンヨル記念事業会側は映画の公開以降「2016年夏、JTBCのタブレットPC報道が出る前に、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の勢いが強かった時、俳優としての不利益を甘んじる覚悟で真っ先に走ってきてキャスティングオファーを受諾してくれた。カン・ドンウォンさんも小さい、しかし太山のように大きい勇気を出してくれたのだ」とし、「カン・ドンウォンさんに改めてお礼を申し上げます」と感謝を示した。

★カン・ドンウォン新作映画「ゴールデン・スランバー」第1次  ティーザー予告

1 2 3 4 5 ... 26 27