1. まとめトップ

守られてない女性が犠牲になった事件のまとめ

ニュースをよくみていると、女性一人でいる時と女性だけでいる時に事件に巻き込まれているのが目立ちます。女性の方は守られていないと危険である事を忘れないでください。お母さんから貰った大切な命を大事にしてください。お願いします。

更新日: 2015年05月12日

nippondesuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 82450 view
お気に入り追加

闇サイト殺人事件

帰宅途中の路上を歩く女性を車に連れ込んで、手錠をかけて拉致。約6万円とキャッシュカードを奪う。さらに包丁で被害者を脅して、キャッシュカードの暗証番号を聞き出し、駐車場で被害者を殺害する。被害者の女性は「殺さないで下さい」「話を聞いて」と何度も命ごいをしたが聞き入れられず、容疑者は犯行が露見するのを恐れ、被害者の顔に粘着テープを巻きつけた上にポリ袋をかぶせ、ハンマーで頭を数十回めった打ちにし、遺体を山中に埋めて逃走した。女性の死因は窒息死とみられている。

八王子スーパー強盗殺人事件

スーパー「ナンペイ大和田店」の2階事務所に拳銃を持った何者かに女性従業員3人が射殺された。被害者はパートの女性A(当時47歳)、アルバイトの女子高生B(当時17歳)と女子高生C(当時16歳)の3人。女子高生2人は粘着テープで口を塞がれた上で互いの右手と左手を縛られており、至近距離から後頭部に1発ずつ発砲され、即死の状態であった。また、パートの女性は体を縛られていなかったが、銃把で殴りつけられたのちに金庫の前に突き飛ばされたものとみられており、女子高生の殺害後に左右の額に銃口を押し付けられて殺害された。

板橋マンション主婦殺害事件

23歳男に無期懲役=板橋主婦殺害―東京地裁
判決は、同被告が荒井さんの手足を縛ってキャッシュカードの暗証番号を教えるよう脅し、荒井さんが声を出して手を上げたため、とっさに持っていたサバイバルナイフで突き刺したと認定。
「殺傷能力の高いナイフで20回前後も執拗(しつよう)に刺し、残虐で悪質だ」と非難した。
ほかに起訴された通行人の男性に対する強盗傷害事件についても同被告の犯行と認定し、「場当たり的な性格や精神的な未熟さがうかがえるが、酌量減軽すべき事案ではない」と述べた。

時事通信

三重県中3女子死亡事件

2013年8月25日午後10時55分頃に三重県三重郡朝日町で発生した事件。三重県警による正式な呼称は 三重郡朝日町地内における女子中学生強盗殺人・死体遺棄事件。当初は強盗殺人事件として扱われたが、強制わいせつ致死罪・窃盗罪での立件となった。

夜間でもこの辺りは比較的明るい。ところが、スーパーを50メートルほど進むと、街灯も人通りも途端になくなってしまう。点在する民家から漏れてくる電灯の明かり以外はまったくの暗闇だ。

吉祥寺女性刺殺事件

2013年2月28日午前1時50分頃、東京都武蔵野市吉祥寺の路上で帰宅途中のアルバイト女性(当時22歳)が2人組の少年に襲われて、後ろから刃物で刺されて財布などが奪われる事件が発生した。被害女性は病院に搬送されたが、被害女性の背中は2ヶ所刺されており、内1ヶ所は肺にまで達しており、ほぼ即死であった。

栃木小1女児殺害事件

遺体はY子ちゃんのものだった。発見場所の雑木林は、自宅から65kmも離れた場所だった。衣類は身につけておらず、胸を刃物で何度も刺されており、体内の血液がほとんど流出している状態だった。他にも首を絞められた痕があり、頬に殴られた跡鼻血を出していた。他にも口や両手を粘着テープで縛られた形跡もあった。
 事件当日、祖母は事情があって迎えに行けなくなり、Y子ちゃんはこの三叉路で友人と別れた。この直後の午後3時前後、三叉路近くの指導を1人で歩いていたり、しゃがみこんでいたY子ちゃんの姿を、複数の住民が目撃している。

神戸小1女児遺体遺棄事件

神戸市の雑木林で23日、ポリ袋から切断された子供の遺体が見つかった事件。兵庫県警は24日、ポリ袋に入った子供の遺体は神戸不明女児と確認した。遺体は頭部や胴、両足部分など5つ前後のポリ袋に小分けされていた。

埼玉県入間市女子大生殺害事件

捜査関係者によると、佐藤さんの遺体の刺し傷は胸や背中に集中しており、30カ所以上だったことが判明。軍用ナイフは家庭用のナイフや包丁より鋭く丈夫で、傷の一部は肺まで達する深さだった。死因は失血や呼吸不全で、体には刃物を防ごうとした際にできる防御創もあった。県警は強い殺意を持って執拗(しつよう)に襲ったとみて動機の解明を進める。

女性だと反撃されにくいと思い、襲った

札幌・厚別 女性行方不明・殺人死体遺棄事件

厚別署によると、自宅で婚約者と口論になり、4日午前0時40分ごろ「散歩に出る」と徒歩で外出。約20分後に携帯電話で「警察に連絡してほしい」と婚約者に伝えた後、連絡が取れなくなった。財布は家の中に置いたまま出掛けたという。

1





女の子を守っていよう
http://mamorarete.hateblo.jp/
女性だけでいる時に事件に巻き込まれているのが目立ちます。女性の方は守られていないと危険である事を忘れないでください。



  • 話題の動画をまとめよう