1. まとめトップ

<花粉症>とても怖い点鼻薬依存症<鼻づまり>

市販の点鼻薬を使い続けていると効かなくなりどんどん使用量が増えしまいには点鼻薬による鼻づまりをおこしかねません。そしてまた点鼻薬を使うという無限のループ、依存症になってしまう人もいます。用法容量を守らないとこのような状況になります。

更新日: 2015年05月07日

1 お気に入り 9949 view
お気に入り追加

何故鼻づまりが起こるのか?

吸い込んだ空気は鼻の穴から入り、粘膜でおおわれた鼻の中の(鼻腔)を通ってさらにすすみ、そこから下方の咽腔(のど)を通過して気管から肺へと流れが、この空気の通り道が何かの原因で狭くなったり、ふさがったりすれば『鼻づまり』が起こります。

鼻の粘膜が腫れる
鼻汁がたまる
鼻の骨・軟骨が空気の通り道を狭くしている
鼻茸など、鼻内にデキモノができる
鼻内に異物がある
鼻とノドとをつなぐ通り道(鼻咽腔という空間)に腫れ物がある

花粉症や風邪を患うと、身体は粘膜を腫らして空気の通り道を狭くすることにより、
異物が体内に侵入することを阻止しつつ、同時にくしゃみや鼻水で異物を体外へ追い出そうとします。
これがいわゆる、アレルギー性鼻炎と呼ばれる鼻づまりです。

疲労による疲れなのか、花粉症なのか、半袖で寝たせいなのか、原因不明のくしゃみ鼻水( >д<)、;'.・ ヘシベッ

3月〜 スギ花粉症「花粉症つらいよー」 俺氏「春あったかいきもちいい」 5月〜 スギ花粉症「GWたのしい」 俺氏「花粉症つらいよー」

医師「花粉症で何か日常生活に支障はありますか」私「(何年も経験して慣れてるので)あまり無いですね」医師「じゃあ薬はいらないですね。はい次の方~」

点鼻薬とは?

主に花粉症などのアレルギー性鼻炎患者が使用する。

成分は抗ヒスタミン剤、ステロイド、血管収縮剤(鼻づまりを緩和する)など。

鼻の粘膜は細い血管が発達していて血流の多いところですが、点鼻薬はこの
血管を収縮させます。血管が収縮することで、鼻粘膜のはれがひき、鼻づまりがとれる
のです。市販薬でも、その効果は確実で、かつ即効性があります。

しかし市販の点鼻薬には注意が必要!

点鼻薬で注意したいのは、血管収縮効果により気持ちよく鼻が通る半面、使いすぎると鼻の中の粘膜が腫れてしまう副作用があることだ。用法用量をしっかり守る必要がある。最初の選択肢としておすすめしたいのは非ステロイド剤。それが効かないときはステロイド点鼻薬に移行する。ただし、ステロイド入りはさらに厳密に使用期間を守ろう。1カ月が限度だ。

花粉症だと思っていた鼻づまりも、もしかしたら点鼻薬が原因なんてこともあるかもしれません

血管収縮剤は依存性が高いとも言われています。気を付けたいですね(*_*)

過剰に血管収縮剤を使うと   
◦薬剤性肥厚性鼻炎・・・過剰な使いすぎで鼻の粘膜が厚くなり年中鼻づまりになる
◦点鼻薬依存症・・・点鼻薬でしか鼻が通らなくなり、ないと我慢できない状態になる

血管収縮剤には即効性がありますが、効果はあくまでも一時的なもの。薬の効果が切れると、再び粘膜が腫れて鼻が詰まります。そこで、また点鼻薬を使って鼻水を止めます。

これを繰り返していると、血管が広がったままになって鼻の粘膜が厚く変質してしまい、ますます鼻が詰まりやすい状態になります。こうなってしまうと、常に点鼻薬が手放せない依存状態に。

そもそも鼻づまりを解消するために薬を使うのですから、また点鼻薬を使用→鼻が通る→詰まる。これを繰り返すと、しだいに鼻粘膜の自律神経の働きが変調をきたし、点鼻薬の使用量、回数を増やさなければ鼻づまりが解消されなくなります。薬なしでは鼻が通らない。点鼻薬の副作用による依存です。

@koujyocho023 鼻炎スプレー即効性があって便利だよね… 今年から使ってたのだけど、どうにも手放せない、依存してるみたいになってしまってこれはおかしいと ググってみたら点鼻薬性肥厚性鼻炎とかでてきて… やっぱ体の不調はお医者さんに任せた方がいいな!

実際依存症に陥った方の症状

点鼻薬を使えなくなった日々、これは本当にきつい日々でした。
特に夜は鼻詰まりがひどくてなかなか寝付けず、一時期は寝不足気味でした。

点鼻薬を処方されましたが、その薬で、鼻詰まりが解消されることなく、地獄の一週間!
 その後たまりかね、耳鼻科へ。
(中略)
大げさに言うならば、「禁酒」や「禁煙」と言った類に似たもので、これも、一種の「精神的な薬物依存症」と言っても過言では無いと思いますよ。

鼻づまりと鼻腔内の痛みは点鼻液のものではないかと気づきました苦笑
気付いたのは良いのですが...止められないんですなく
止めると鼻づまりがひどくイライラ感が半端ないんです

すでに依存症、薬剤性鼻炎になってしまっている場合

最初の2~3日は辛いけれども、一般的には1週間でだいぶ楽になり、2週間たつとほとんど元の状態に戻るといわれています。実は、何の病気もないのに症状が出ている人もいて点鼻薬をやめるだけで、7割から8割の人が、鼻づまりそのものが治ってしまうということもあります。

これはひたすら我慢するパターンです。

1 2





harapekokumakumaさん