1. まとめトップ
1 お気に入り 10454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuuuuuuuma46さん

ダコタローズ

ダコタ・ローズ

生年月日:1995年9月19日(18歳)

国籍:アメリカ

現在住んでいるところ:日本 東京

血液型:O型

身長:165㎝

ちなみに、髪の毛は黒めのブロンドの色をしていますが、
これは染めているのではなく地毛だそうです。
TwitterとAmebloはやっているが、Facebookはやっておらず、
「絶対にやらない」という宣言までしている。
Twitterではフォロワー数が現在150,000を超えているほどの人気です。

現在も渋谷109でイベントを行ったり、
写真撮影をしたりと日本での仕事を続けているようです。

そして、ダコタ・ローズさんは日本文化が好きだそうで、
母国語は当然英語ですが、
Youtubeの動画投稿では日本語もしゃべっています。

実は差別主義者!?
『当時の動画の中で彼女はかなり柄悪く、品無く、人種差別や同性愛者に対する差別を発言し、ゲラゲラ笑いながら放送禁止用語を連発しています(汗)』

7日放送の「ダウンタウンDX 」(日本テレビ系、毎週木曜よる10時)に出演。MCを務めるダウンタウンらとトークを繰り広げた。

ダコタは「YouTube」に掲載したヘアアレンジ動画で注目を集めたアメリカ出身の19歳。まん丸の大きな瞳、透き通るような素肌と抜群のスタイルで、「まるでバービー人形みたいな美少女」「CGみたい」と世界中で話題になり“リアルバービー”と称される。2012年に来日を果たし、2014年4月号から雑誌「Popteen」の専属モデルとして活躍中。3月放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系、毎週日曜よる9時)でテレビ初出演を果たし、その美貌と飾らないキャラクターのギャップでますます大きな反響を呼んだ。

◆日本語の先生はダウンタウン?

今回も紹介を受け、話し始めるやいなやその流暢な日本語で共演者を驚かせたダコタは、その理由を問われ「実はアメリカにいる時からずっとダウンタウンを見てました」とダウンタウンが日本語のお手本だったことを告白。ファンであることを明かしラブコールを送ったが、松本人志からは「全然大阪弁じゃないし!」とツッコミ。スタジオを盛り上げた。

◆アメリカでは引きこもりだった?知られざる過去を明かす

日本デビューを果たしまさにブレイク中のダコタ。「アメリカンドリームならぬジャパニーズドリーム」をつかんだといえるが、アメリカでは引きこもりだったという過去を吐露。「小学校の時に学校をやめてそこからずっと」と話すと共演者からは「小学校ってやめられるの?!」と驚きの声があがったが、「親にもう行きたくないっていって、8歳のときにやめました」と続けさらに共演者を驚かせた。

テレビに出演する度に話題を呼ぶダコタだが、今回も放送中はTwitterに「面白い」「喋り方面白いw」「見た目と話し方のギャップがやばい!」「かわいすぎ」など絶賛する視聴者の声が殺到。ダコタは8日に更新したオフィシャルブログでも、「テレビ全然見ないこの僕は昔からダウンタウンが好きでめっちゃ嬉しい」と、念願のダウンタウンとの対面に感激した心境をつづっている。(modelpress編集部)

ダコタローズ Twitterの反応

ダコタローズなんてあのひと小学校辞めたとか言ってたよwwww やっぱり文化の違いか。 難しいね

1