1. まとめトップ

夏になると足の裏が熱くて夜眠れない・・・|その原因と対処法!

夏になると足の裏が熱くて眠らない人も多いようです。足の裏が熱くなる原因・足の裏が熱くなる場合の対策方法をまとめました。

更新日: 2017年07月04日

6 お気に入り 195851 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

friend-rさん

▼夜になると足の裏が熱くて眠れない人続出・・・

…足の裏が熱くて寝れない<●><●> いや、体も熱い。眠い寝かせて体!!

足の裏熱いのとなんとなく気持ち悪くて頭痛い気がして寝れない…orz辛いぜ…

足の裏が熱い。氷水に足だけ突っ込んで寝たい。嫌な季節になってきた。

▼足の裏が熱くなる原因は?

①冷えからくる体のほてり

血液の循環が悪いことから起こる「冷え性」

人間を含めた哺乳類、恒常性の生き物は熱が下がっても体温を維持しようとし、変温動物のように温度が変化しないという特徴があり、その反応が起こっている

なんとなくペンギン・・・

・平熱が低い(35度代)
・お腹や、太ももが冷たい
・一日中立ち仕事、もしくは座り仕事だ。
・肩こりや頭痛が慢性化している
・太りやすい
・顔色が悪い、目の下にクマが出来やすい。
・気温が低くないのに、朝起きるのがつらい。

以上の項目であてはまるものがあれば、隠れ冷え性の可能性があります。

②自律神経失調症

不規則な生活や習慣などにより、身体を働かせる自律神経のバランスが乱れるためにおこる様々な身体の不調

自律神経失調症になると、特に原因が思い当たらないのに様々な症状が現れます。

その一つとして、冷え性があります。

③更年期障害

加齢によって女性ホルモンの分泌が少なくなり、体温調節機能や発汗作用がうまく働かなくなります。

卵巣機能の低下によるエストロゲン欠乏、特にエストラジオールの欠乏に基づくホルモンバランスの崩れにより起こる症候群。

男性が40歳前後、女性が50歳前後で発症すると言われている。

→つまり、足の裏が熱くなるのは

血液の巡りが悪くなることに起因します!

▼余談:逆立ちしないと生きられない少女

▼足の裏が熱くなるのを防ぐには?

①温める

注意しなくてはいけないのは、足の裏が熱いからといってむやみに冷やすこと

血行不良が原因で足の裏が熱くなっているのに、冷やすのは逆効果です。

1 2