出典 www.kyoto-artculture.com

伊藤若冲「仔犬に箒図」

太い墨の線を並べて箒とし、白い仔犬と取り合わせた図。禅宗の「趙州狗子」(犬の仏性の有無につき、禅僧趙州が無いと答えた)の公案に因むもの。賛は無染淨善(丹崖)の漢詩で、ここでは仔犬は仙人寒山の箒に無邪気に戯れ、仏性は有無を問うものではないと説いている。

この情報が含まれているまとめはこちら

【日本美術】かわいい犬の絵 (応挙、芦雪、宗達、仙厓、広重…)

円山応挙「朝顔狗子図杉戸」、長沢芦雪(長澤蘆雪)「白象黒牛図屏風」、伊藤若冲「百犬図」をはじめ、俵屋宗達、仙厓義梵、中村芳中、神坂雪佳、歌川広重、川瀬巴水らが描いたかわいい犬の絵を紹介します。いぬ、イヌ、犬、狗。

このまとめを見る