1. まとめトップ

おっぱいも戻りました♡子宮卵巣全摘出の麻美ゆまがデビュー10年に感慨

2012年に「境界悪性腫瘍」を羅患した麻美ゆまさん。卵巣と子宮の全摘出手術という辛い決断を強いられるも、セクシー(AV)女優というお仕事柄、応援の声ばかりでなく誹謗中傷の声も多かったそうです。現在は寛解し、2015年にはデビュー10周年を迎えた彼女が今思うこととは…

更新日: 2019年09月07日

24 お気に入り 955658 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tAkUさん

セクシー女優として一時代を築いた麻美ゆまさん

【プロフィール ※wiki参照】
麻美 ゆま(あさみ ゆま、1987年3月24日 - )は、日本の歌手、タレント、元AV女優。アリュール(現・HARVESTARS/ハーベスターズ)所属。


愛称:ゆまチン
生年月日:1987年3月24日
出身地:群馬県 血液型:AB型
身長 /158 cm
スリーサイズ:96 - 58 - 88 cm ブラのサイズ:H 靴のサイズ:23.5 cm
活動 ジャンル:アダルトビデオ
AV出演:2005年 -2012年
その他の記録:スカパー!アダルト放送大賞2008年度最多出演女優大賞受賞

現在は歌手、講演活動などマルチな活躍を見せる麻美さんですが、2012年に「境界悪性腫瘍(※1)」を罹患し、その翌年には子宮と卵巣の全摘手術を受けています。

(※1)卵巣境界悪性腫瘍とは、卵巣癌全体の15%を占め、そのうちのおよそ75% はステージⅠ(早期)で発見される。さまざまな研究での統計結果によると、卵巣境界悪性腫瘍は卵巣癌と比べて5~10歳若年層で発生する傾向がある。また、境界悪性腫瘍は悪性浸潤癌と比べ、明らかに予後および治療が異なるので、 しっかり分けて認識されなければならないとされています。ちなみに、10年生存率は約95%なので予後は良好です。術後予後は腫瘍の進行期と相関があります。

2012年6月6日、境界悪性腫瘍に罹患していることが判明。2013年2月25日、子宮と卵巣の全摘手術を受ける。また直腸への転移が確認されたため、抗がん剤治療を受けていることを自身のTwitterにて告白した

AV女優という職業柄、麻美さんは少しでも不調があれば婦人科にかかっており、以前に卵巣がはれていると指摘されたことがあった。月2回の撮影をこなす多忙な日々を送っていた平成24年の年末、軟便が続き腹部もどんどん膨らんできた。「この広がりでは、全摘出になります。そして抗がん剤治療もします」と医師に告げられた。

2013年10月6日にYouTubeに動画をアップロードし、計6回の抗­がん剤治療を受け、無事治療を終えた旨を報告した

卵巣の境界悪性腫瘍の治療を経て復帰。音楽活動をメインに、女優業や講演活動も行うなど精力的に活動している

ワールドグルメ&ミュージックフェスタ 恒例の麻美ゆまちゃん@asami_yuma ステージ( ◜ᴗ◝)スマイル〜♡ pic.twitter.com/I62mhTEDFj

まもなく「REMEMBER GIRLS POWAR19」本番始まります! 麻美ゆまはトップバッターです!! 本人ガチガチに緊張してます。 pic.twitter.com/ityTN3CrvP

志村魂14、千秋楽in御園座!! 無事に終える事が出来ました✨ 7/25から始まって約一ヶ月間、 あっという間に感じます 観に来てくださった方々、暑い中ありがとうございました‍♀️ 笑いと笑顔に溢れた最高な舞台に、今年も立たせていただけたこと、心から感謝しています 残るは、名古屋&広島です pic.twitter.com/KhVK6FnXAq

今日は丸一日カレンダーの撮影をしてきましたーー✨ 外ロケも多かったのですが、 お天気にも恵まれ、最高に楽しい撮影となりました❤️ 海にも行って、久しぶりに水着も 着たりなんかしちゃって、、 2020年のカレンダー、 今から仕上がりが楽しみで仕方ありません楽しみにしててね pic.twitter.com/lrgssfGwrk

闘病生活の支えは音楽だった

元々は歌手志望だった麻美さん。2015年には、本人作詞作曲によるCDシングルをリリースされています。

闘病生活の支えは音楽だったといい、08年以来のシングルとなった「Re Start~明日へ~」は、明るくさわやかなポップス。タイトルには「再起動。過去の全ての上に今の自分がある」という意味を込めた。

「麻美:(デビューから)ことし活動10年目なのですが、10年目になって新しいことがたくさんあるんです。例えば、マスカッツのときは大勢で出ていたステージに一人で出なきゃいけなかったり。もちろんプレッシャーや不安もありますが、その緊張感は自分の成長にもつながるものだと思っているので、すごく貴重なものだなって思うんです。そう感じられる場をいただけたという感謝の気持ちは大きいです。10年目ですがここからが1年目だという気持ちで少しずつでも成長できればなと思っています」と心境を語った。

「私がこうやって歌手になれたのは、AV女優・麻美ゆまを応援してくださったファンの方々があってこそだと思っています。だからリセットにしたくなくて、自分の過去も含めた新しい1歩として『Re Start』という言葉を大事にして、がんばっていきます」

麻美ゆま今なにやってるんかなーって思ってたらギター持って歌ってんのかよwwwww元気そうで嬉しい

麻美ゆまちゃんのシングル発売のイベントに参加!病気から元気になってよかったO(≧∇≦)O

麻美ゆまさんの歌が上手い。御病気は寛解なさったようで無理せず活躍してほしい。私も婦人科系疾患闘病中ゆえ彼女の情報は追ってました。恵比寿マスカッツ復活してほしいなー。♬バーナナバナナマーンゴマンゴー

ゆまチンは前しか見ていませんと言いました。私もファンとして前しか見ていません。だからマスカッツが一夜限りでも再結成して欲しいとは、解散した年には思ってましたが、さすがに今は思ってません。冷静に考えて下さい、もう現実的に不可能だからです。私は歌手麻美ゆまの歌がもっと聞きたいんです♬

記念すべき本格デビューの模様はネット上を駆け巡り、5月21日のGoogleトレンドで、キーワード【麻美ゆま】が「マツダ」「ドローン」に次いで3位にランクインした。

4位のAKB48を抜くという快挙。イベントには元恵比寿マスカッツメンバーが自らCDを買って参加券を手に会場へ駆けつけると、またしても感極まって大号泣。まさに恵比寿マスカッツ時代のニックネーム「涙の歌姫」の面目躍如であった。

6月1日付オリコン週間シングルランキングで初登場38位を獲得した。麻美にとっては自身初のトップ100入り

「胸の大きさも元に戻ってきた」と復調をアピールも、AV分野での活動には“卒業”を宣言した

プライベートでも麻美と仲が良いというセクシー(AV)女優・吉沢明歩さんの新作に友情出演するも麻美は芝居だけの参加(ベッドシーンはあり)となった。

「こうやってアッキーと共演したり、グラビアをやったり。少しづつだけど、仕事面で病気をする前の状態に戻ってきていることが本当に嬉しいんですよね。 」と語った。

(インタビューで胸のサイズに触れられた際に)「やっぱり病気の時は痩(や)せてましたけど、もうサイズも戻ってきましたね。ファンの声援が私のおっぱいに届いて、大きくなったという感じですね。」

1 2