1. まとめトップ

ふんわり可愛い流し前髪の作り方♡小顔効果も♪

マジックカラー、ピン、アイロン・コテそれぞれの斜め前髪の作り方をまとめました☆

更新日: 2015年05月10日

878 お気に入り 481272 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

harucaAEさん

可愛い斜め前髪の作り方

マジックカーラー

出典saita.net

前髪を内側と外側の2段に分ける。

外側は大きめ、内側は小さめのマジックカーラーで内巻きに。

http://saita.net/topics/detail/128.html

カーラーの穴に風を吹き入れるようにドライヤーでクセづけ。
毛束を風で飛ばさないように注意。

出典saita.net

髪の熱が取れるまで待ってから、カーラーをはずす。
毛束を上に持ち上げながらカーラーを引き抜く。

美容師さん直伝 カーラーで斜め前髪

①前髪を分けとる、黒目と黒目の間から三角に!!

②流したい方向と逆に引く!!逆にね!!

③マジックカーラーを巻く

④ドライヤーで熱をあてる、カーラーの中にあててあげると均一に熱が入ります。3秒くらいでOK!!

⑤2〜3分冷ましたらはずします!
冷ましてるときに朝ならメイクしてると髪もとまってるし一石二鳥!!

⑥くしで流したい方向にとかして。
⑦目の上を流れるおろしながし前髪の完成!!

ピンで斜め前髪

前髪の幅にもよりますが

3〜4個の円を作るようにまるめて止めてきます。

ざっくりでいいです!!

でも、ちょっと丸める毛束が多すぎると

じゃっかん。。クセがつきにくくなります

流したい方向に向かって丸めるイメージですね。

弱風のあたたかい風をカールを崩さないようにあててクセづけしやすくします♪

基本的に髪は、温めてから冷ますと形がつくので
温めたら、少し放置して冷まします♪

ドライヤー当てずに、そのまま3〜4分放っておいてもクセづけできますよ♪

そのあいだに、少しメイクするのもありですね☆

時間置いてからピンを外すとこんな感じに毛先が流れています♪

クセのつきやすい人だともっとクリッとカールがつきます☆

クセのつきにくい人の場合は時間をもっと長くおくか、丸める毛束の量を減らして、クセつけやすくするのもいいと思いますよ★

ピンを外したばかりだと毛流れにまとまりがないので、コームや、手ぐしで表面から。。。内側から。。。軽めにとかしてあげると簡単になじみますので是非やってみてください♪

お手軽にピンで斜め前髪

正面から見て
右から左に、こう丸みをつけて流したいとして…

まず
流したい方向と逆方向の左から右に、
しかもつけたい丸みと逆方向に、
こう丸みをつけてダッカール(写真のようなクリップ)でとめます!

まずというか、やることはこれだけです(笑)

朝一でこんなふうに前髪をとめておいて、
あとはメイクしたり家事をしたりして
時間をおいておけば、いいかんじにあとがつくんです(^O^)v


ある程度時間をおいたらクリップをはずし、流したいほうの方向 今回では右から左に髪の流れを戻します。

すると…

一度逆側にあとをつけたことで
髪が戻ろうとして、丸みがつきました!!

アイロン

折れたようなラインがはいってしまいます。ショック!

この原因はコテのプレートのはさみ方にあります!!

まずは失敗例の巻き方!!

プレートを挟んだ時に位置がAのようになってるとラインがでてしまうのです。

Bのようにプレートを丸めてからはさむとラインがでません。

1 2