1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ 男女共学になる高校を描いたクドカンドラマ「ごめんね青春!」

関ジャニ∞の錦戸亮が主演したTBS系ドラマ『ごめんね青春!』(2014年10月期)

これは99年の歴史と伝統を誇る仏教高・我がトンコーと、カトリックの名門三女こと三島女学園の合併統合、つまり男女共学になるまでの半年間の物語

宮藤さんいわく「いじめも体罰も学級崩壊もなく、ただ漫然と1クールを描き切る」ことを目指した明るく楽しい学園ドラマ。

主人公の男子校教師・原平助を関ジャニ∞の錦戸亮、ヒロインの教師・蜂矢りさ役を満島ひかりが務めた。

視聴率はふるわなかったものの…

■ ギャラクシー賞を受賞!ネットでも内容は高く評価されている!

初回こそ10.1%と2ケタだったが、その後1ケタが続き、第7話で5.7%まで低迷。最終回は、裏番組の沢口靖子主演スペシャルドラマ『科捜研の女』の14.8%に差をつけられてしまった。

インターネット上には《一週間を生きた自分の最高のご褒美》《笑いのネタが細かすぎや!笑いすぎて腹筋が痛い(笑)》などと称賛の声が溢れる。

NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』の放送が終了した喪失感を表した『あまロス(あまロス症候群)』に続く『ごめロス』という言葉が賑わっていました

2014年10月期にTBS系列で放送された日曜劇場『ごめんね青春!』と金曜ドラマ『Nのために』が、ギャラクシー賞のテレビ部門で、2014年12月度月間賞を受賞した

このドラマの中に…

■ 地元のラジオ番組「カバヤキ三太郎のごめんね青春!」という番組が登場している!

劇中ではDJのカバヤキ三太郎は、実は高校の校長という設定。

この中に地元FM局の「カバヤキ三太郎のごめんね青春!」という番組が登場し、生徒や教師の悩みや告白を取り上げる

その生瀬さんが演じる東高の校長・三宮大三郎が、正体を隠しながらDJ“カバヤキ三太郎”として放送しているラジオ番組

カバヤキ三太郎は、長くパーソナリティを務め(20年って言っていた気がする)、番組に電話をかけてくるリスナーの懺悔を聞き続けている。

カバさんにゴメンねの電話をすると、狭い地域のことなので匿名とは言え声やプロフィールからリスナーには誰がどんなことを懺悔したのか分かってしまう

■ なんと、そのラジオ番組が一夜限りの復活を遂げる!

DVD&Blu-ray発売を記念し、劇中ラジオ番組「カバヤキ三太郎のごめんね青春!」がTBSラジオで放送されることが明らかとなった。

ええええええええ!!!!DVD&Blu-ray発売を記念して、本当に!!!!あの!!!!「ガバヤキ三太郎のごめんね青春!」をラジオで!!!!やるという!!!!粋な計らい!!!!!これだから!!!!最高なんだよ!!!! pic.twitter.com/MqmcDkSrzx

ごめんね青春! ラジオで一夜限り復活するのー????? 嬉しすぎるんだけど(∩´∀`∩)

ごめんね、青春の生瀬さんのラジオ(笑)ききたい!!!

もちろん、DJは劇中と同じく生瀬勝久さん!

1 2