1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ハンパない歌唱力で大ブレイク!!女優アナ・ケンドリックの魅力

今年上半期の日本公開作品だけで4本と驚異的な作品出演数を誇る大ブレイク中の女優、アナ・ケンドリック。ハンパない歌唱力の持ち主で、最近ではその美しい歌声で次々ミュージカル映画に出演しています。彼女が出演したミュージカル映画をまとめてみました。

更新日: 2015年05月14日

203 お気に入り 156598 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

z1173さん

アナ・ケンドリックが超売れっ子ならしい

2015年上半期の日本公開の作品だけですでに4本と驚異的な作品出演数を誇るなど、女優としてハリウッドでも引っ張りだこ

12歳のときに出演したミュージカル「High Society」で、史上2番目の若さで第52回トニー賞の女優賞にノミネート。さらに『マイレージ、マイライフ』(09)でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた超実力派。

最近は映画で次々とその歌声を披露

幼い頃からブロードウェーの舞台に立っていた彼女は歌える女優としても活躍中です

女優として確実にキャリアを積んできた彼女にとって、次はミュージカル映画のスターとしてもブレイクを果たすことになりそうです

あるイベントで歌声を披露したアナ・ケンドリック。

ドラマ「glee」やブロードウェイミュージカル「wicked」で知られるクリスティン・チェノウェスとのデュエット。

ブレイクのきっかけはこの映画

全米中の女子を熱狂させたガールズアカペラ部を描く、今年最強のガールズムービー『ピッチ・パーフェクト』

音楽好きでDJを目指しているベッカ(アナ・ケンドリック)は、親の勧めでイヤイヤながらも大学へ入学。そこで、あるきっかけからガールズアカペラ部に入部してしまい、大会に出場することに…。

2012年にガールズムービーとしては異例のスマッシュヒットを北米で記録し、日本での公開が待ち望まれていたが、ついに上陸。5月15日には早くも続編『ピッチ・パーフェクト2』が北米で公開、本年中に日本公開も決定している

劇中では、リアーナやブルーノ・マーズ、マイケル・ジャクソンやマドンナなど、さまざまな年代の有名アーティストの大ヒット曲をカバー

本作ではこのほか、『ナイト ミュージアム』のレベル・ウィルソン、『glee/グリー 踊る合唱部!?』のアンナ・キャンプ、『ヘアスプレー』のブリタニー・スノーなど、演技力、歌唱力を兼ね揃えた女優たちが脇を固める

才能と個性溢れるメンバーがこの映画に集結!

「CUPS」と呼ばれるカップを楽器代わりにして歌うシーンが世界中で大注目を浴び、制作されたオリジナルPVはYouTubeで1億9千万回超えの視聴回数を記録

その後立て続けにミュージカル映画に出演

『レ・ミゼラブル』『アナと雪の女王』『アニー』などと並んで、近年最高のミュージカル作品との呼び声高い『ラスト5イヤーズ』

瞬く間に成功していく夫と、なかなか芽が出ない妻のすれ違う気持ちを表すように、キャシーは別れから出会いへ、ジェイミーは出会いから別れまでをさかのぼり、時間軸が逆さまに展開していく。

本作は、女優を夢見るキャシーと小説家を目指すジェイミーが、ニューヨークで出会い恋に落ちて結婚し、別れるまでの5年間を描いた切ないミュージカル・ラブストーリー

複雑な内面を繊細に表現できる演技力だけでなく、歌唱力を必要とする主人公キャシーには、キャリア絶好調のアナ・ケンドリックが抜擢された

映画冒頭シーンではそんな彼女が暗い部屋で一人、傷心したキャシーの心情を悲壮感に満ちた表情で熱唱するシーンで一気に観客を物語で引き込むことだろう

伝説的ブロードウェイミュージカルの映画化にも

1 2