1. まとめトップ

野猿☆メンバー ~とんねるずと番組スタッフの3年間~

制作スタッフの思い出作りは、横浜アリーナを満員にし、紅白にまで出場できたこと。

更新日: 2018年03月28日

15 お気に入り 336640 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ca27453さん

所属事務所に関しては当時のものなので退社されてる可能性もございます。

(いしばし たかあき、1961年10月22日)
愛称:タカ

アライバル所属
(とんねるず)

野猿の名付け親であり総監督。
またAKBより先にファン投票による
メンバー総選挙を開催した。
(最下位はグループ脱退。)

(きなし のりたけ、1962年3月9日)
愛称:ノリ

アライバル所属
(とんねるず)

野猿のムードメーカー。1・2を争う歌唱力を持ち、独特の創造力で被害に合うメンバーも多数。

(ひらやま てるちか 1965年11月4日)
愛称:テルリン

ナカムラ綜美所属
(アクリル装飾)

歌唱力はプロ並と言われ、
唯一ソロ曲を持っている。
野猿人気投票ではトップ3以下に
なったことはない。
洞爺湖の観光親善大使に抜擢された

(かんなみ のりひと 1971年5月8日)
愛称:カンちゃん

東京衣装 ⇒ 個人会社E'dge設立
(衣装担当)

新潟県上越市出身。
甘いルックスと笑顔で女性ファンの人気の的。
現在は独立。デザイナー・スタイリストとして活動中。
趣味でバンドを結成。
2013年5月に結婚。

平山晃哉と神波憲人は、デュオ「Will Call」としてCDをリリースしている。

2009年、頭羅嘩瑠頭のライブゲストに、
平山晃哉が登場した。

(なるい かずひろ 1970年5月10日 )
愛称:ナルナル

東宝舞台所属
(大道具担当)

2ndシングルまでボーカルチーム。
大食い。非常に奥手な性格で27歳まで恋人がいなかった。メンバーで唯一酒が全く飲めない。

(いいづか いくおみ 1972年1月3日)
愛称:ジェリー

東京特殊効果所属
(特殊効果担当)「みなさん」担当

ダンスの実力は野猿内でも1、2を争う。
実家は埼玉県川口市内で電器屋を営む。

2007年、木梨が主催した舞台に大原、半田と出演し叫びを披露した。

自転車でトラックと正面衝突する事故
一命は取り留めたものの、一時的な記憶喪失から
野猿の活動を忘れている。

2009年4月9日「みなさんSP」で集まったメンバーが即興でダンスを踊った際には、「こんなようなことを、やっていた気がする」と言って、少しではあるが思い出していた。

(おおはら たかし 1974年3月5日)
愛称:バカ

東宝舞台所属
(大道具担当)
「みなさん」担当

「バカ」の愛称が表す通りのキャラクター。メンバー最年少、ダンスの実力もあり。

2007年、担当番組「アイドリング!!!」の企画
「スタッフ飲み!!!」(小ジョッキの水を連続で飲むことが出来る数を競う)に登場し15杯という記録で優勝した。
また木梨が主催した舞台「NORITAKE GUIDE IV ONEHALF LIVE 2007」に飯塚、半田とバックダンサーとして出演し、叫びを披露した。

(あみの たかひさ 1966年2月3日)
愛称:シュウ

京阪商会所属
(持道具担当)
「みなさん」担当

野猿総選挙で浅野と交替。
浅野脱退後に復帰。
常にマイペースで表情が読みにくいせいか、
石橋には「やる気がない」と言われたり、
愛称の由来は「周富徳に似ているから」。

(ほしの みちあき 1963年10月18日)
愛称:ホッシー

(有)ホッシー代表
(ロケ車両ドライバー担当)

扇風機の回っている羽根を舌で止める
「CHASER」などでボーカルも担当している。
昔はかなりの不良で「鴨川ではシャチより有名」だったが、
見かけによらず好きなものはプリン。

(はんだ かずみち 1963年11月27日)
愛称:ゴテ

株式会社ダイアカラー所属
(スチールカメラマン担当)

スキンヘッドにならなければ野猿の存続が危ぶまれるという事件を起こす。当初は勤務先の方針を理由に拒んでいたが、野猿のためにバッサリ剃った。

07年に木梨が主催した舞台「NORITAKE GUIDE IV ONEHALF LIVE 2007」飯塚、大原とともにバックダンサーとして出演し、叫びを披露した。

(たかく せいじ 1967年8月27日)
愛称:タカク

明光セレクト → 退社
(カメラクレーン担当)

野猿結成以前から度々番組内のコントに出演していた。無類の酒好きで、そのせいで問題を起こす。
半田をライバル視していた。
現在は一児の父親。

2018年 番組最終回にて解散メンバーで唯一出演していない

卒業メンバー

(あらいちか)
愛称:CA

ニユーテレス → 退社
(音声担当)

素人ながら高い歌唱力は持っているものの、
本人は歌手活動に対する興味・憧れが全く無く、
1枚のシングル・アルバムに参加。
2000年の武道館ライブで卒業。
2003年にニューテレスを退社し翌年 結婚。
現在は二児の母。

2018年 番組最終回にて十数年ぶりにTV出演。

(あさのよしろう)
愛称:ヨシロウッチ

(放送作家担当)

「自ら野猿に加入することで野猿の幅が広がる」と
野猿総選挙にて網野に勝利。
しかしイマイチ口だけで戦力にならないとし
脱退させられ、網野が自分の意思で復帰した。

(こばやしさき)
愛称:Saki

(女猿)

野猿のフロントボーカル4人にフィーチャリングボーカルとして参加。
撤収ツアーでは『First impression』『TODAY』を
CAの代理として参加。

(かんばら たかし、 1967年7月27日)
愛称:カンバラ

フジテレビ所属
(ディレクター → プロデューサー)

野猿ファンクラブ350人による第一回人気投票で
最下位になり卒業。

(おおたかずや、1965年11月11日)
愛称:ヤン

フジテレビ所属
(ディレクター担当)

第二回人気投票で最下位となり卒業。

1997年、パロディから始まった何気ない企画が

1997年冬、『とんねるずのみなさんのおかげでした』内での、TBS『うたばん』のパロディコーナー「ほんとのうたばん」の一企画で、KinKi Kidsの『硝子の少年』のモノマネをするとんねるずの後ろで踊っていた十数人の番組スタッフを「ジャニーズ・シニア(?)」と名づけたことが発端となった。

これが好評となりその第二弾の同じくKinKi Kidsの『愛されるより 愛したい』を同メンバーでパロディした際、石橋がメンバーを「野猿」と命名した。その際にメンバーの愛称も決められた。

avex traxからCDデビューしたらカッコいいと盛り上がり、番組内でMAX松浦に電話で直接交渉。すると「もうそのつもりでいました」と返答、avex traxからのデビューが決定した。

1 2 3 4