1. まとめトップ

「結城友奈は勇者である」の讃州中学が実在した!【香川県】

大人気のアニメ「結城友奈は勇者である」の主人公たちが通う讃州中学校が本当に存在していました!

更新日: 2015年05月14日

2 お気に入り 14218 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大人気のアニメ「結城友奈は勇者である」の主人公たちが通う讃州中学校が本当に存在していました!

結城友奈は勇者である

『結城友奈は勇者である』(ゆうきゆうなはゆうしゃである)は、Studio五組制作によるテレビアニメ。2014年10月より12月までMBSほか『アニメイズム』B2にて放送された。略称は「ゆゆゆ」

時は神世紀300年の四国。結城友奈は讃州中学校に通う中学2年生。所属する部活の「勇者部」で、大親友の東郷美森、勇者部部長の犬吠埼風、風の妹の犬吠埼樹の4人で人々の役に立つため、さまざまな校外活動に励む毎日を送っていた。しかしそんな平穏な日常は、スマートフォンから突如発せられたアラームとともに唐突に終わりを告げる。神樹が作る結界「樹海」の中で、風から勇者部設立の真実と神樹に迫る危機を聞いた友奈たちは、神樹を、そして人類を守るため、神樹の勇者として未知なる敵・バーテックスに立ち向かう。

実際にあった讃州中学校

イメージとなっていたのは香川県観音寺市にある観音寺中学校という学校でした。

かなり細かいところまで再現しています!

アニメの舞台は香川県観音寺市

肉うどん!おいしそうです!

これから聖地巡礼で観音寺市の観光客も増えるといいですね

1