1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

松本人志もツッコむ!泥酔騒動の前園真聖がイジられキャラでブレイクしてる

元サッカー日本代表で現在はサッカー解説者の前園真聖氏。その前園氏は酔ってタクシー運転手に暴行し逮捕されるという騒動(処分保留)を起こし一時謹慎していたことで知られますが、最近はその騒動がイジられ自虐キャラでブレイクしていると話題に。松本人志さんもイジり倒す前園さんのブレイクをまとめました。

更新日: 2015年05月16日

27 お気に入り 130641 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・元サッカー日本代表で現在はサッカー解説者の前園真聖氏

三浦知良と並んで、Jリーグ創成期のスター選手だった前園氏

前園真聖氏は、日本の元サッカー選手。現在は解説者としても活躍。ニックネームは「ゾノ」

前園氏は高校サッカーの名門、鹿児島実業高校で全国大会準優勝。高校在学中の18歳のときに横浜フリューゲルス(現・横浜F・マリノス)とプロ契約を結び、20歳のときに日本代表に選出

高校時代に全国大会準優勝、プロ入りを経て20歳の時に日本代表に選出、さらにアトランタ五輪ではキャプテンマークを巻き、強豪ブラジルを撃破する快挙を成し遂げるなど輝かしいキャリアの持ち主

が、日本が初の出場を果たした98年フランスW杯の最終予選では代表に呼ばれず、以降は代表復帰することはなく、その後はJ2やKリーグなどでプレイするも、2005年に引退を表明。引退後は解説者などを務めている

・その前園氏は酔ってタクシー運転手に暴行し逮捕されるという騒動(処分保留)を起こし一時謹慎していた

2013年10月13日に、酒に酔ってタクシー運転手に暴行を加えた容疑で逮捕された前園氏

結局、処分保留で釈放され、タクシー運転手とは示談となったが、レギュラー番組を降板するなど人生の転落を味わった

『neo sports』(テレビ東京)など、レギュラー番組の出演自粛はもちろん、『JFAこころのプロジェクト』などサッカー関係の仕事も激減してしまう

サッカー解説者としてのメディアでの活動などと並行して、少年サッカーの指導にも携わっていたが、警察沙汰になるトラブルを起こし、まさに絶頂から転落した過去を持っている

・が、その前園氏、現在はバラエティーでイジられキャラでブレイクしているという

テレビでブレイク中?

ゾノと言えば、2013年にお酒の失敗でなんだかんだあった後、テレビのバラエティ番組などで新たなキャラクターを開花

日本代表の前園氏はサッカー解説者の他、最近はバラエティ番組に進出。“いじられキャラ”を確立し、人気が沸騰している

・キャラが定着するきっかけともなった松本人志さんが前園さんをイジり倒す「ワイドナショー」

「ワイドナショー」でまっちゃんにイジられる姿が人気に

サッカー解説者の前園真聖氏が、レギュラーを務めるフジテレビ系トークバラエティー番組「ワイドナショー」

もちろんサッカーの専門家としての出演だが、サッカー解説より人気なのが“泥酔暴行騒動”を松本が徹底的にイジる場面

『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、すっかりダウンタウン・松本人志にイジられるキャラが定着

バラエティー慣れしていない前園氏が緊張してコメントをかむと、松本が「酒飲んでるんですか?」とツッコむ――そんなやりとりが“鉄板ネタ”となっている

『ワイドナショー』で、元々、二番手の存在だった前園の“イジられキャラ”をダウンタウンの松本人志が見抜き、前園のキャラが開花。ネットなどで「前園面白すぎる」と称賛の声を受けている

・「しくじり先生」の出演も話題に

しくじった経験を持つ著名人が“先生”となって授業を行う番組でも事件を振り返る

テレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(4月20日放送分)では、元サッカー日本代表で現在はタレント、解説者として活躍する前園真聖氏が出演

「お酒を飲むのは悪いことじゃない。飲み方に注意しないといけません」と人生にしくじった理由を話した前園氏

「番組のオファーがあったときにもう一度(事件の)映像を見直すのは辛いなと思ったけど、自分を見つめなおして、事件を忘れないためにも、自分の経験を踏まえて新しいスタートにむけて何かひとつでも役に立ってほしいと思った」と力説

真摯(しんし)に自分の人生を語る前園だが、授業中、トークがウケたり生徒役の出演者からツッコミを浴びるたびに、困ったような笑顔

1 2 3