1. まとめトップ

王子も絶賛!北海道帯広の豚丼店〈ぶたいち〉まとめ

北海道十勝・帯広市の名物丼「豚丼(ぶたどん)」は、市内に200店以上の飲食店にてメニューにのる地元民のソウルフード。十勝に3店舗、関東にも東京人形町店(東京都中央区)・レイクタウンmori店(埼玉)と展開中の豚丼専門店〈ぶたいち〉をまとめる。

更新日: 2016年06月24日

kazuyan1970さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 17663 view
お気に入り追加

帯広名物炭火焼豚丼 ぶたいち

豚丼の本場・北海道帯広市出身の社長が経営する食肉加工販売会社が運営する豚丼専門店。
北海道十勝に3店舗(帯広本店・帯広白樺店・音更店)、2012年1月に東京人形町店(東京都中央区)、2014年12月にレイクタウンmori店(埼玉県越谷市)と関東に2店舗展開。
豚丼と言えば、甘じょっぱいタレと一緒に焼いた豚肉をたっぷりとごはんに盛り付けていただく、北海道帯広市の名物丼だが、ぶたいちはお肉がロース肉・バラ肉・ミックス(バラ・ロース)からお肉が選べたり、鰻丼の〆のひつまぶしのように、だし汁をオーダーすると茶漬けのように締めれるといった、色々とチャレンジしている豚丼店。各メディアにも注目・紹介されている。

秘密のケンミンショー・王様のブランチなど、メディア放映多数! 堂本光一さんも思わず「うまっ!」

・北海道テレビ「イチオシ」世界でひとつだけの味・帯広編 第1位に!(帯広本店)
・北海道テレビ「ハナタレナックス」俳優の戸次重幸さんご来店!(帯広白樺店)
・日本テレビ「秘密のケンミンショー」(帯広本店)
・日本テレビ「シューイチ」アナウンサーの羽鳥慎一さんご来店!(東京人形町店)
・TBS「王様のブランチ」KinKi Kidsの堂本光一さんご来店!(東京人形町店)
・講談社「FRIDAY」本誌が食べて選んだ旨い肉丼ベストイレブンに選出!
他多数
※帯広名物炭火焼豚丼ぶたいちのアメブロより引用

豚肉だけじゃなく、タレ・ごはん・みそ汁・漬物と素材全てのこだわりがすごい。

帯広出身の肉屋が10年かけてたどりついた豚丼の完成形!
「ぶたいち」は、食肉の卸会社が直営する豚丼専門店です。肉の選別はもちろんの事、ごはん、タレ、みそ汁、漬物などにもこだわりがあります。
肉は十勝および北海道内産の豚肉を使用し、工場で毎日仕込んで店舗に運んでいます。北海道産の昆布や丸大豆醤油などを独自の配合で仕込んだ特製タレに肉を漬け込み、熟成密封(真空で低温熟成)しています。焼く直前まで空気に触れさせないため、酸化を防ぎ、なによりも安全です。漬け込みにより驚くほど軟らかく、肉のジューシーさを封じ込める事に成功しました。炭火でその肉とタレが燻され、「ぶたいち」の香ばしい豚丼が完成します。

ぶたいちの豚丼

丼の上で肉のお祭り!笑 ぶたいちの豚丼は、ロース肉とバラ肉のミックスがおすすめ!

しっかりとした厚みがありながら、
やわらかい豚ロース肉。
バラ肉より脂が少ないので、
大人や女性向き。
※写真はぶたいち公式サイトから

ロースより脂身の多いバラ肉だけで
仕上げている豚丼。
脂身の甘さが良い!
※写真はぶたいち公式サイトから

ロース肉とバラ肉を半分ずつのせている豚丼。
どちらかひとつ選べないという方におすすめ。
※写真はぶたいち公式サイトから

特上のロース肉の豚丼。
※写真はぶたいち公式サイトから

Twitterにて...

遅めのランチは「いっぴん」。 個人的にはやっぱり「ぶたいち」の方が好きかな(^^;; fb.me/78fWU7Ogg

他にも、まとめやブログなどで...

1 2





大好きな北海道ネタから、グルメ・スポーツ・エンタメと幅広く気になることをなんでも色々まとめてみま~す。