1. まとめトップ
  2. 雑学

サラダチキンだけではない!?コンビニで買える「高タンパク低カロリー」食品10選+α

ダイエットの食事のキーワードは「高タンパク低カロリー」です。いかにカロリーを抑えようかと、様々な食事を駆使していると思いますが、コンビニにもダイエットの味方になる食品が売っているのです。そこで、手軽に買える低糖質(糖質制限)ダイエットのための高タンパクで低脂肪・低カロリーの食品をご紹介します。

更新日: 2017年07月01日

ilabjpnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1354 お気に入り 1402550 view
お気に入り追加

ダイエットの食事のキーワードは「高タンパク低カロリー」です。いかにカロリーを抑えようかと、様々な食事を駆使していると思いますが、コンビニにもダイエットの味方になる食品が売っているのです。そこで、手軽に買える低糖質(糖質制限)ダイエットのための高タンパクで低脂肪・低カロリーの食品をご紹介します。

■ ダイエットのキーワードは「高タンパク低カロリー」

しかし、痩せるためには「タンパク質」もきちんと取らなければいけません。タンパク質は体を動かすためのエネルギーなので、これが無ければ脂肪を燃焼することができません。

カロリー計算をするのは面倒ですが、そんな時、空腹感を満たしてくれて、カロリーもちゃんと分かるコンビニで買える食品はとっても便利です。そこで、コンビニで買える「高タンパク低カロリー」の食品をご紹介します。

1. サラダチキン

ダイエットしているときは、お肉はカロリーが気になってなかなか食べられないですよね。でも、低カロリーなお肉をコンビニで買うことができるのです。

コンビニの「サラダチキン」は、低カロリー、高タンパク。レトルトなのですぐに食べられるし、かなりダイエット向きな食品です。

タンパク質:23.8g (100gあたり)
カロリー :105kcal (100gあたり)

2. 焼きちくわ

おでんがダイエット食材として知られているのは常識ですが、そのなかでも焼きちくわは優秀です。

焼きちくわはおでんの具材の中でも味が良く、お腹にもたまるので非常におすすめです。

タンパク質:6.6g (1本あたり)
カロリー :64kcal (1本あたり)

3. ブランブレッドパン

コンビニのパンと言えば、太りやすい食品の代名詞的な存在ですが、ローソンの“低糖質パンシリーズ”は、大幅なカロリーカットを実現しています。

そんなローソンの低糖質パンシリーズで、群を抜いて高タンパクなパンが「ブランブレッド」です。

タンパク質:20.0g (1つあたり)
カロリー :219kcal (1つあたり)

4. スモークチキン

コンビニでよく見かける、スモークチキン。ささみを使っているので、低カロリーです。しかも、高タンパクなので、ダイエットには欠かせません。

タンパク質:29g (100gあたり)
カロリー :139kcal (100gあたり)

5. 豆乳

お肉などが主に「動物性タンパク質」なのに対して、豆乳は「植物性タンパク質」です。2つのタンパク質はバランス良く摂取することが望ましいです。

タンパク質:8.8g (1パック200mlあたり)
カロリー :118kcal (1パック200mlあたり)

1 2 3





ilabjpnさん

雑食系まとめ主