1. まとめトップ

【2017年更新版】外付けDVDドライブ紹介【おすすめ4機種】

似たような機種の多いDVDドライブを解説!**2017/02/17更新**商品の紹介を最新製品に更新しました。

更新日: 2017年02月17日

earearearさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 91367 view
お気に入り追加

最近のパソコンは「薄い」「軽い」のほうが喜ばれる。

もっと薄いパソコン欲しいな…明日実験終わったあとデータ整理するのにパソコン使いたいけど…。うーーん。

DVDドライブなんてつけてたら、薄くて軽いは実現できない!

しかし、パソコンを使う上で絶対にドライブは必要。

最近のパソコンはどこに部品はいってんのよってぐらい薄いよねー。それはいいけどCDが入らないのはちょっとこまるわ!

自分のノートパソコンにもライトルームやPhotoshop入れたいけど、これ、外付けCDドライブ買ってこないとダメなんだろうな。むぅ。

最近のモバイルPCは、光学ドライブを省略して軽く薄く仕上げるのがトレンドになっていますが、業務用だとまだまだ必要な場面は多いんですよね。

会社で受け取った資料や周辺機器のインストールに、CDやDVDのメディア類は非常によく使われる。

じゃあ僕らの味方「USB」で、ドライブをあとから接続!

WindowsXP、Vista、7、8、8.1なら、Windows上のドライバで動作するのでセッティングはラクラク。(WindowsRTは認識しませんのであしからず!)

今ならMac対応モデルも充実しています。

でも、いろんなメーカーのがあって、違いがわからん!

DVDのディスクドライブ欲しい。種類多過ぎてわからん

出典ascii.jp

どれも同じような内容で、パッケージも似たり寄ったり。店員さんに聞いても「どれでも一緒」って逃げられたよぉ・・・。

そんなアナタに、メーカーごとにひとつずつポイントを見ていきましょう。

バッファロー「DVSM-PTS58U2-Cシリーズ」

読込:○ 書込:○ DVD再生:○ 動画編集:○
CDとDVDは全メディア対応。
USB2.0対応
【対応OS】
windows Vista/7/8/8.1/10(各32/64bit)
MacOS 10.8/10.9/10.10

本製品ではさらに、パソコンのUSBポートからのバスパワー(電力供給)が不足した際に発生していたDVDドライブの不安定な動作を解消するための二つの機能を搭載。

電力不足を光で伝える「お知らせLED」と電力不足を専用のケーブルで補える「Boost(ブースト)ケーブル」の搭載で、今までACアダプターがないと使用できなかったパソコンでもDVDドライブの使用が可能になりました。

ということは、ちょっと古めのPCや超小型PCでUSBパワーが少なめの機種でも使えるということですね!これはいいかも!

アイオ・ーデータ「DVRP-UT8Lシリーズ」

読込:○ 書込:○ DVD再生:× 動画編集:×
CDとDVDは全メディア対応。
※DVD再生は別途ソフトを用意すれば可
USB3.0/2.0両対応

【対応OS】
windows Vista/7/8/8.1/10(各32/64bit)
MacOS 10.6/10.7/10.8/10.9/10.10/10.11/macOS10.12

本商品には9.5mm厚のドライブを採用し、本体の厚さも約14.6mmとすっきりスリム。 また、重さもわずか約270gと軽量化。
薄型のノートパソコンやMacBook Airとの持ち運び、収納に場所をとりません。

持ち運びや収納を考えると、本体の薄さは非常に重要な要素です。

本商品はUSB 3.0対応ですが、もちろん従来のUSB 2.0でも使用可能。
また、パソコンとはUSBケーブル1本で接続するだけのバスパワー駆動にも対応しています。

最近のPCはUSB3.0に標準で対応している機種が多くなりました。USB2.0に比べて高速通信・大電流に対応できますので動作の安定感も一段とアップします。

ロジテック「LDR-PUC8U3TBK」

読込:○ 書込:○ DVD再生:○ 動画編集:○
CDとDVDは全メディア対応。
USB3.0/2.0対応

【対応OS】
windows Vista/7/8/8.1/10(各32/64bit)
MacOS:未確認

ACアダプター標準添付。USB変換アダプタ添付。USBケーブルの長さは1mを採用。接続距離を長くすることで取り回しも容易。

まさに死角なし!ACアダプター付きで確実な動作を保証。USBの形状が異なる様々なデバイスに対応できるので、「何を買えばいいのかわからない!」という人はとりあえずコレを買えば絶対に失敗しません。

ラバー塗装により手触りがよく、高級感のあるデザインです。本体に傷が付きにくいため、持ち歩いた際の取り扱いも安心です。

ラバーの効果で滑りにくく、取り扱い時の落下や衝撃にも耐えてくれますので安心です。

パイオニア「BDR-XD05BK2」

読込:○ 書込:○ DVD再生:○ 動画編集:○
CDとDVDとBDは全メディア対応。
USB2.0対応
【対応OS】
windows XP(32bit)/Vista/7/8/8.1/10(各32/64bit)
MacOS 10.8/10.9

独自のクラムシェルタイプとしてパイオニア最軽量と高い信頼性を両立しています。

他社のモデルに多く採用されている、ディスク挿入口飛び出る「トレイ式」とは異なり、ポータブルCDプレイヤーのようにトップカバーが上に開く構造なので、ディスクの出し入れがしやすく故障に強い効果も期待できます。

1 2





earearearさん

PC周辺機器屋の元店員。
某雑誌に写真つきで紹介された経験もあります。
ただの記事寄せ集めにならないように、自分の体験やレビューも織り交ぜてわかりやすく仕上げることを第一にしていきます!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう