オナ禁やエロ禁で効果が現れやすい人は、元々性的に元気な人です。

ジヒドロテストステロンが分泌されやすい=元となるテストステロンも多く分泌されている、と考えられます。

よって、そういう人がオナ禁やエロ禁でテストステロンのみが分泌されるように体質改善すると、
男性としての機能が強いため効果がでやすく、女性にモテはじめる可能性が高くなります。


終わりに


以上、ブルーノ氏のレスまとめの要約でした。


要約してもかなり分量が多くなりました。
でも、全部読むよりはかなり時間が短縮されると思います。


オナ禁効果の解釈については、他にも「性エネルギー」という概念で説明している方もいました。

私もはじめ、そういう感じでなんとなく解釈していたのですが、
私にはブルーノ氏の理論の方が、非常にわかりやすく納得いくものでした。
ですので、今後、私のオナ禁日記では、ブルーノ氏の考え方に合わせた解釈をしたいと思います。

以上、引用でした
引用元
http://maltigrow.seesaa.net/s/article/379463146.html

よかったら。
http://blog.livedoor.jp/kirinjinn/archives/1989535.html
http://blog.livedoor.jp/kirinjinn-onakin/
http://blog.livedoor.jp/kirinjinn-onakindetensai/

前へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【必読】 オナ禁 ブルーノ氏 まとめ 【必見】

オナ禁の神様ブルーノ氏スレのまとめ記事からの引用です。主にホルモンの効果と重要性についてブルーノ氏が調べた内容について書いています。オナ禁をスタートしたばかりの人や継続中で頑張っている人の為に少しでも力になれればと思います。

このまとめを見る