1. まとめトップ

「世界の都市別GDP・ベスト10」東京が世界一!!

気になる世界の都市別GDPランキング。日本の都市はどのくらいの順位なのか!※GDPはその国や都市の経済規模と考えると分かりやすいかと思います。※データは2014年度までの最新版

更新日: 2016年12月11日

9 お気に入り 172285 view
お気に入り追加

世界の都市圏GDPベスト10 (最新版)

※引用データは2014年度の最新もの。

データを最新に更新し前年度比較を追加!!

■データを最新に更新し前回のデータと比較が可能にしました。※前回のデータは2014年度

■「都市人口」「一人当たりGDP」「雇用統計」のデータとそれぞれの順位を追加しました。

■10位以降のデータとランキングを追加しました。

【1位】 日本・東京(1兆6167億ドル)

・東京圏:3700万人 (1位) 日本人口の3分の1弱
・東京都:1300万人
・一人当たりGDP:$43,664 (119位)
・雇用統計:9,161,870 (2位)
・2012年:1兆5200億ドル (1位)
・日本全体のGDPのの3分の1強

↑↑日本の東京が堂々の世界一の経済都市!!

国ごとのGDPランキングに(東京圏)のGDPを当てはめると11位になる。
因みに13位オーストラリア、14位韓国となる。

(東京都)単体でも約1兆ドルで世界一規模!!

※ここでよく誤解されるのは都市別GDPで東京が世界一位なのは(東京都市圏)の神奈川、千葉、埼玉などの東京圏の約3700万人と都市を含めているから世界一と思われがちですが東京都単体でも東京都はGDP(約1兆ドル)ニューヨーク市は6108億ドルで正真正銘の世界一の都市です。
2015年度(99兆円)
2016年度(98兆円)※予測

韓国の国全体のGDPを東京が上回る!!

韓国のGDP2014年GDP:1兆4170億ドル ※実質1兆1296億ドル。

2014年度の東京圏のGDPが1兆6167億ドルで韓国のGDPを上回っている。

【国連】世界のメガシティー(巨大都市圏)東京圏が60年間世界一!!

国際連合の統計局によると1955年に当時世界最大のメガシティであったニューヨークを抜いて、55年以来世界一を維持している。

世界で最初に人口1,000万人以上のメガシティになったのはニューヨークであり、その後東京が初の2,000万人超えと唯一無二の3,000万人超えを果たしている。

2位:米国・ニューヨーク州(1兆4034億ドル)

・ニューヨーク州:2000万人 (5位)
・一人当たりGDP:$1,403,463 (10位)
・雇用統計:9,161,870 (8位)
・2012年:1兆2100億ドル (2位)

3位:米国・ロサンゼルス(8604億ドル)

・ロサンゼルス:1322万人 (20位)
・一人当たりGDP:$65,082 (18位)
・雇用統計:5,727,960 (20位)
・2012年:7867億ドル (3位)

4位:大韓民国・ソウル、仁川、京畿道(8459億ドル)

・ソウル、仁川:2462万人 (5位)
・一人当たりGDP:$34,355 (178位)
・雇用統計:12,772,000 (5位)
・2012年:7739億ドル (4位)
※他の調査では6690億ドルで6位となっている。

5位:英国・ロンドン(8356億ドル)

・ロンドン:1462万人 (16位)
・一人当たりGDP:$57,157 (43位)
・雇用統計:8,702,400 (11位)
・2012年:7312億ドル (5位)

6位:フランス・パリ(7150億ドル)

・パリ:1249万人 (24位)
・一人当たりGDP:$57,241 (41位)
・雇用統計:6,408,400 (17位)
・2012年:6692億ドル (6位)

7位:日本・大阪、神戸(6712億ドル)

1 2 3





Twitter→@iPhone_User_Now

このまとめに参加する