1. まとめトップ

スライリーは次男坊?! 海の向こうに兄さんがいた!

広島カープの人気マスコット、スライリー年齢、性別、国籍は「??」と秘密が多い彼?彼女?ですがスライリーそっくりなマスコットが海の向こうにいました

更新日: 2015年05月23日

1 お気に入り 85435 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

t-voさん

スライリー

いたずら好きでお茶目、いつもゲームを盛り上げてくれて
カープファンに愛されているスライリー

名前スラィリー
性別不明
国籍不明
誕生日7月29日
身長・体重210cm・100㎏
趣味・特技いたずら・ダンス
背番号!
出現エリア
マツダ スタジアム周辺・楽しそうな気配のする場所

特徴
とにかく楽しいことが大好きなスラィリー!
音楽に合わせて大きなおなかをクルクル回したり、鼻から色んな色のパターンがある「鼻ピュー」を出してお客さんにいたずらを仕掛けたりします。
また、チームがハッピーな時にはピンク色の「ハッピースラィリー」に変身します。
さらに!!状況などによって、目、とさか、尻尾も変化します!

1995年7月29日、初代の広島市民球場での中日戦で初登場

2015年の今年で20才ですね。
マスコットは年は取らないのかもしれませんが

いろんな表情でファンを楽しませてくれます

プロ野球広島カープのマスコット「スラィリー」の初写真集が完成した。デビュー20周年を記念して製作された。

みんなに大人気なスライリー
写真集まで出してたんですね

ここで、いくつかのスライリーの写真をどうぞ

そう、彼は緑のスライリーじゃありません

彼の名はフィリー・ファナティック(英:Phillie Phanatic / Philly Phanatic)メジャーリーグの
フィラデルフィア・フィリーズのマスコットなんです

フィリー・ファナティック

ファナティックは1978年4月25日の対シカゴ・カブス戦で、何の紹介もなくひょっこりその姿を現した。

身長:6フィート6インチ(約198.1cm)
体重:300ポンド(約136.1kg)
腰回り:90インチ(約228.6cm)
ガラパゴス諸島出身で、母親の名前は"Phoebe"(フィービー)。
趣味:食べること、寝ること、読書、フィリーズの応援
好きな食べ物:チーズステーキ、ソフトプレッツェル、hoagies、scrapple、Tastykakes (いずれもフィラデルフィアの名物)
好きな映画:ロッキー
好きな歌:“Motown Philly”、“私を野球に連れてって”
人生最高の瞬間:1980年のフィリーズ優勝パレード

どうしてこんなに似ているの??

スラィリーはファナティックをデザインした
米国のハリソンエリクソン社にカープが依頼したマスコットです。
だから、パクリではありません。
単にハリソンエリクソン社がやっつけ仕事をしただけです。(マテ

いや、実際これ何でこんなソックリのデザインにしたんでしょうねぇ。
アメリカには優れたマスコットキャラクターを称えるために
「マスコット栄誉の殿堂(Mascot Hall of Fame)」があるそうな。
その設立者が件のファナティックの中の人デビッド・レイモンド氏。
ファナティックも初年度(2005)に殿堂入りを果たしてますが、その紹介文に
「スラィリーは人気者のファナティックの "counterpart"」
(片割れ・分身)と説明されているとか。
そういう設定だったのかぁ。
決してやっつけ仕事じゃなかったんだね。

スライリーとフィリー・ファナティックは、片割れ、分身
兄弟ということです。 

ファナティックは1978年4月25日生まれ
スライリーは1995年7月29日生まれ
17才も離れた兄貴がスライリーにいたんですね。

ファナテックの円筒形のくちばしには吹き戻しが仕掛けらていて
スライリーも鼻ピューをします
やはり兄弟、よく似てますね

1 2

関連まとめ