1. まとめトップ

これは脅威!中国の水資源状況が危機的状態な件

中国の水質汚染レベルがかなり深刻なレベルで、このままいくと国民ほとんどが水不足に陥るとのことです。

更新日: 2018年12月12日

5 お気に入り 3401 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

中国がすごいことになっています。

moepapaさん

中国の水危機

世界銀行の予想によると、中国大陸には世界平均の4分の1、一人当たり年間2700m³の水しかない。
中国の専門家は2030年までに中国の人口は16億人に増加した場合、一人当たりの年間の水資源は1760m³まで下落し、国際的な水不足の指標とされる1700m³まで接近すると警告している。人口100万人以上の32の大都市のうち、30の大都市で水不足となっている。

中国の環境問題の第一人者である馬軍は中国は水不足、水質汚濁を含む水危機に直面している警告している。中国最大級の都市を含む400~600の都市は水不足に直面している。廃水の排出は2001年から2006年にかけて増え続け、馬の統計によると地方生活者3億人分の飲料水は安全でないという。

世界人口の20%を占めながら、水資源は世界全体のわずか7%しかなく、中国は厳しい挑戦にさらされている。
中国の660の都市の半分以上が水不足に苦しんでおり、1億6千万人に影響を及ぼしている。
中国の一人当たりの水資源は世界平均の4分の1である。
都市の90%の地下水、河川、湖沼の水の75%が汚染されている。
水質汚濁の広がりのため、毎日7億人が汚染された飲料水を飲んでいる。

相当過酷な状況と言えるかと・・・

中国における水の供給と衛生状態は、その大規模な投資にもかかわらず、依然として低いレベルにある。信じ難いことだが、中国では3億人が改善された水資源を利用することができず、7億5千万人が改善した衛生設備を利用することができない。

かなり深刻な状況です。

水質汚染画像

中国雑感。日本国籍を取得して日本に住んでいる元中国人との会話。中国の大気汚染や地下水汚染、飲料水どころか農業用水にも使用できない湖・河川汚染は外国企業の工場が重金属等の汚染物質を垂れ流しているのが原因とのこと。日本人とは思えなく眞に中国共産党員。日本国籍取得要件は甘過ぎる。 pic.twitter.com/YHxY5OL264

「中国七色の川」でググると・・・中国の水環境汚染がわかる。

中国の物作りは空気を汚染させ排水により水を汚染させた結果だ。中国の環境汚染は中国人の健康と命を奪っている。そして、地球の自然を破壊している!中国やインドそしてロシアの排出量とPM2.5を明確に規定すべきです!最大の人権問題です! pic.twitter.com/QS0RUQCxgX

中国やインドの人口爆発による大気汚染とかアメリカの沖縄基地建設による自然破壊とか、水道民営化による水質の悪化とか水価格値上げとか、人工地震とか人工台風とか、現実は心配事山積みだからね。二次元は平和でいいわ。小説とGacktさんで生きてる。

水不足、水土汚染、砂漠化で「生存空間」が縮小する中国。日本には水やカネなど中国の欲しいものがあり、外国人の土地買収に関する規制がなく危機感もないので侵略が容易。津軽海峡を押えるための北海道の土地買収はここまで進んだ。 - goo.gl/NTFx9H pic.twitter.com/ew5UJehMa2

残念な水質汚染動画

1