1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

「Siri聞いてはいけないお前のせいだ設定」人工知能"ワトソンくん"が凄い

人工知能『ワトソン』って知っていますか?IBM社の目玉商品であり、ソフトバンクがスマホに搭載していくと発表したばかりの凄い人工知能です。

更新日: 2016年01月07日

143 お気に入り 169314 view
お気に入り追加

■ソフトバンクの発表で紹介された人工知能

ソフトバンクは、「IBM」が開発した人工知能「ワトソン」を使ったスマートフォン向けのアプリの提供を、今年度内に始めると発表

このアプリを使うと、将来的には利用者の体質にあった食事メニューの提案や、学力にあわせて個人教授をするなどのサービスが可能になる

「我々のユーザーによりよい使用感や使用価値を提供し、スマートフォンの価値をもっと上げていきたい」

■ワトソンとは?

ワトソンは、コグニティブ・コンピューティング・テクノロジーと称される人工知能

世界各国の技術者の英知を結集し、4年がかりで開発され、情報処理の心臓部ともいえるCPU(中央演算処理装置)が2880個も搭載されている。

ある文章やデータを投げかけると、定型文が返信される、といったものではなく、事前に膨大なデータを学習させておくことで、ユーザーの現況から最適なものを分析して導き出す

■クイズ王を破ったらしい

ワトソンは、2011年に米国の有名クイズ番組で人間のクイズ王に勝利したコンピューターとして知られている。

百戦錬磨の歴代チャンピオン2人が、無名ならぬ“無言”の回答者に敗れ去り、見ていた全米の視聴者は度肝を抜かれた。

この戦いでワトソンは、インターネットに接続されていない状態で、自然言語で示された問題から解答を導いてみせた。

「米国が外交関係を持たない世界の4カ国のうち、この国は最も北にある」といった問題が出された。ちなみに答えは「北朝鮮」だが、このように少々ひねりが加わったQ&Aでも、ワトソンはつまずかない

■料理もできるらしい

米国の人気料理雑誌「ボナペティ」が掲載した9000種類のレシピを学習

人間のシェフのリクエストに応答してレシピを考案できるようになったという。

Watsonはコンピュータなので、「こんな味を組み合わせても上手くいくはずがない」「シーザーサラダでトルコ料理と韓国料理を組み合わせるなんてばかげている」といった条件反射的な心理的障壁がない。

その結果、風変わりな人間のシェフでも思いつかない独創的なものが生まれることもある。

「こんな料理まずいだろうなぁ」みたいな先入観がないのは強味ですね。

■がん治療にも役立つらしい

かなりの時短になるみたい。

「ワトソン」を医療現場でのがん治療に活用するための共同プロジェクトが米国で発足した。

このシステムの活用を開始したのは、アメリカとカナダにある14の医療機関。全米でもトップクラスの医療レベルを持つ

がん患者のゲノム(全遺伝情報)の変異をもとに、ワトソンが患者個人に合った適切な治療法の選択肢を臨床医に提供する。

1 2





ニュースの森さん

雑学・エンタメ系のまとめ中心です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう