1. まとめトップ

「安すぎる!」「仕事がない!」クラウドソーシングサイトの乱立で、在宅ワーカーが泣いている!

なんだか最近、クラウドソーシングのサイトがずいぶん増えている気がする。「在宅でも稼げる」「主婦でもお小遣い稼ぎが出来る」という利点はあるけど、こんなにたくさんサイトが出来ちゃうと、ちょっと心配。みんなの仕事が無くなっちゃったりしないのかな? クラウドソーシングサイトについて、ちょっとまとめてみたよ。

更新日: 2015年06月24日

erihara207さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 18711 view
お気に入り追加

クラウドソーシングサイトへの不満が、増えつつあります。

しかし、クラウドワークスのライティング仕事の相場値段は凄まじいなあ。あれ、完全に作業時間換算だもんな。思考料が含まれないライティングってなんだよ、書き方の練習かよ、と思っちゃう。

クラウドワークスでナレーションの仕事募集してるw のけぞるくらい安い。なんだこれわw 趣味でやるやつだなあ。

ランサーズの口コミ - タイピングの仕事がずっとやっていけたらいいと思いますが、なにしろ、モチベーションがつずかないのと、ポイントがあまりにも… | zaitaku-worker.info/crowdsourcing/…

そもそもクラウドソーシングって?

在宅で出来る仕事を、紹介、マッチングしてくれるサイト。利用者は年々増えている。

 ネットを使った仕事の発注は「クラウドソーシング」と呼ばれる。受注する個人は現在、150万人にのぼるとみられている。
 受注する内容は企業のホームページに載せる商品紹介文の作成や、広告チラシ、製品のデザインなどさまざまだ。仕事に充てる時間帯を自分で決められるため、子育て中の女性なども働きやすい。定年退職者も経験を生かせる。

Webライター募集や、ホームページ作成の依頼、ロゴデザインのコンペ、キャッチフレーズの公募など仕事は多岐にわたる。

自分のスキルを生かして、家にいながら収入を得ることができる。
データ入力や口コミ投稿など、特別なスキルがなくても取り組める仕事もある。

だいたい10〜20パーセントの手数料を取るところが多い。

どんどん増える、クラウドソーシングのサイト。老舗はこの三つ?

上記の三つとも、『日本最大級』と書いているのが興味深い。他にもサイトはたくさん。

ところで素朴な疑問なんだけど、こんなにたくさんのサイトがあって、仕事は無くならないの?

すごい会員数なんだけども…。

世の中デジタル化が進んでるから、仕事があるのは分かるけど、それにしてもこんなにたくさんサイトが出来て、大丈夫なのかな、とちょっと心配。

実際、テキスト入力の仕事や、簡単な文章作成の仕事は、あっという間に案件が無くなってしまうこともあるみたい。

クラウド系のライティング仕事は今や冬の時代突入か…。全く案件がない…。

@REALCROWD 最近記事作成の案件が出てこないのですがどうしたのでしょうか?また、しばらくはこのような状況が続くのでしょうか?

実際、クラウドソーシングに登録したものの、案件が無くて嘆いている人も。

仕事の単価がだいぶ安いような気がするんだけど、これだけで食べていくのは無理?

現時点ではクラウドソーシングだけで生計を立てられる人は少ない。ランサーズの場合、36万人超の会員のうち報酬を得るのは1カ月あたり1万人ほどだ。

昔クラウドソーシングをやったんだけど要領がつかめなくて結局時給換算したら百円以下という散々な結果に終わったのでもうやりません。

1 2 3





erihara207さん

夫婦、親子、他人、人間関係を中心にまとめていきたいです。