1. まとめトップ

結局、朝型と夜型どっちが得なの?

朝型生活に決まってんじゃん!と思ったら最近は夜型もいいよ!ってなったり…いったいどっちなのさっ!てことでまとめてみました。

更新日: 2015年05月22日

6 お気に入り 4862 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

morebeerさん

■朝型っていいっていうよね。確かにメリットだらけ!

早起きすると気持ちいい!

体調や仕事が劇的に変化

「朝のうちに重要度の高い事、全体のプランなど80%くらいをやれてしまうので、気持ちよく、また残りの1日が余裕で過ごせる」

プライベートの時間を確保できる

朝型勤務に切り替えれば、いつもより数時間早めに退社が可能。
朝はバタバタしていて、何もする気が起きないという人でも、夜であれば習い事や勉強など、時間を有効活用できます。

ストレスに強くなる

人間がもっともストレスに強いのは目覚めてから20分後と言われています。この時間がストレスに対応するためのコルチゾールが一番高濃度なのです。落ち込んだことがあっても朝であれば前向きに考えることができるのです。

■いやいや!夜型も負けてないぜ!

深夜に一人考え事。かっこい~!

クリエイティブ

夜型は"側面的な思考"ができるため、推論に長けているという。この特徴はクリエイティブには重要な要素だ。

夜の飲み会にも参加できる

夜型人間は、夜の飲み会の誘いを断らずに済みます。飲んだ後で家に帰ってからも、寝るまでの間に生産的な時間がまだ数時間残っているからです。

とにかく自由度が高い

真夜中には会議の予定もアポイントも入りません。働くのも遊ぶのも自由自在に何でもできます。

これぞ、夜型人間♪( ´▽`) 昼はあんなに眠かったのに>_<

@ky_mam もったいないあるかも!私は夜型人間だから早く寝られないw

■どっちもいいならその人にあったほうでいいんでない?

朝型、夜型どっちもメリットがあるなら自分にあったほうがいいんでない??

■ところがどっこい年収を比較してみると…

←この人悪そうな顔してるねww

年収400万円未満では朝型人間が3割程度であるのに対し、年収900万円前後では5割近くが朝型。年収1400万円では6割以上が朝型という結果になった。

貯金額の違いはもっと鮮明だ。貯金ほぼゼロ(100万円未満)層だと、朝型人間が約2割、夜型人間が約5割であるのに対し、貯金5000万円以上では、朝型が約4割、夜型が約2割と、ほぼその比率が逆転している。

■まじか!やっぱり朝型にするか!

といっても眠いものは眠い!起きられないって。

毎日寝すぎてるしな。 朝はギリギリまで起きられないし…。 家出る15分前まで寝てたりするし…。 うーん、、、どうにかしないとな。

@teransis めちゃ夜更かし大好きだよ(笑)夜起きてるから朝起きられない(笑)

みんなそうだよねー

■朝型の人はショートスリーパーなの??

特別な人しか朝型人間にはなれないのかね。。

1 2