1. まとめトップ

「赤ちゃんが乗っています」のステッカーが持つ本当の意味

「赤ちゃんが乗っています」のステッカーが持つ本当の意味を知っていますか?実は意外なことがあったんです。

更新日: 2015年06月21日

0 お気に入り 1541 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

onecoinさん

実は間違った認識を持っている人が多い

『赤ちゃんが乗っています』のあのエピソード、じつはウソ!?

赤ちゃんが乗っています』『BABY IN CAR』の持つ意味について、海外の親子にまつわるエピソードを聞いたことのある方は多いでしょう。

「赤ちゃんを含むある親子が乗った車が事故に見舞われたとき、その親や大きな子どもは救助されて一命を取り止めたが、後部座席に隠れてしまった小さな赤ちゃんは見つけ出してもらうことができず、命を落としてしまった。両親は自分たちのような悲劇が繰り返されないよう、小さな赤ちゃんや子どもの乗る車へのステッカー貼り付けを広めた。『赤ちゃんが乗っています』は、レスキュー隊に対して赤ちゃんの存在を伝えるという大切な意味を持っている」

とても有名で、かつ、なるほどと納得してしまいそうになるこのエピソードですが、なんと都市伝説を扱ったアメリカの人気サイト『Snopes.com』で、単なるデマだったことが公表されているのです。

59.【赤ちゃんが乗っています地獄】「赤ちゃんが乗っています」というステッカーに「知らねえよ」としか思えない地獄。それでも、赤ちゃんが運転している時には注意する

私もこの記事と記事へのコメント読んでそう思ったわ。赤ちゃんが乗っていますステッカー貼った車を見てイライラする人がいることにびっくりした。そんなこと考えたこともなかったし、そんな風にしか考えられないなんてどんだけ性格歪んでるの。

【クルマの赤ちゃんが乗っていますステッカー】 これを車体後部に貼っている者も多いが、これは本来「交通事故時」等、救急・レスキュー隊が到着したときに「後席に子供がいる」という告知サインでもある。追突事故を想定した場合、後席横の窓ガラス付近に貼付けすることをお勧めする【bot】

赤ちゃんが乗っています、にイライラする人何でだろう。私はなんではるんだろ、と思うけど、へー。意外の感想なんて持たないなあ。 老人が乗っています、でもへー。だし。 大統領が乗っています、ならオッ!だけど。

赤ちゃんが乗っています貼ってる車の運転クソ率ヤバい

『赤ちゃんが乗っています』ってステッカー貼った車が割り込み運転していたら 『マタニティーマーク』持っている方が横柄な態度で席取りしていたら 目の前を杖ついて歩く年配者が おしゃべりに夢中になっていたら 優しい気持ち 現さなくてもいいのかな

信じられん… 赤ちゃんが乗っています ステッカーに、賛否があるとは…( ̄◇ ̄;) 安全運転または、ゆっくり運転するから、お先にどーぞ …だろ。 だから何って? って言ってるやつ 心が荒れてるな…

赤ちゃんが乗っていますの車で赤ちゃんを見たことがない

赤ちゃんが乗っていますを狙いますっていうステッカー貼って爆走しよう

だから何? 「赤ちゃんが乗っています」のステッカーが持つ本当の意味 | 家族・生活 | Full Lifeマガジン 何この記事の内容!驚きますねー! どれだけ他人を羨む人が多いか良く分かった。日本人の精神貧し過ぎですね。Baby on board は単に 「運転 一層 注意」だ

赤ちゃん乗っていますのステッカーって、もしも事故が起きたとき、レスキュー隊に赤ちゃんを探してもらうための目印って、初めて知った! (°д°;;)

翔:「この車は赤ちゃんが乗っています」は事故を起こした時レスキュー隊に赤ん坊の存在を知らせるためと聞いてなるほどと思ったが未だに近所の「この車にはワルンジャーが乗っています」の意味が分からへん

車に「赤ちゃんが乗っています」ってシール貼ってるのどういう意味があるのかしら?赤ちゃんが乗ってるからどうしたって思うんだけど…。安全運転お願いしますってことなのかなって思ったらその車速度制限ぶち破って車の間縫ってビュンビュン進んでくしよくわからん

制限速度を守って走ってるバスを散々煽った挙句、追禁車線で抜いてった「赤ちゃんが乗っています」。 やっぱあのステッカー貼ってるのには頭おかしい奴しか居ねえわ

本当の意味とは?

、「赤ちゃん(小さな子ども)を乗せた車には、いつも以上に安全運転を気遣ってほしいという注意や理解を求める意味がある」

『赤ちゃんが乗っています』ステッカーを貼るメリット

『赤ちゃんが乗っています』ステッカーは、使用を義務付けられたものではありません。

レスキュー隊へのメッセージ説がデマとなると、貼ることへの説得力が薄れてしまうこのステッカーですが、メリットがないわけではありません。

・「初めての赤ちゃんを産んだばかりのとき、本当は車に乗せたくないほど不安だった。私自身、細心の注意を払って運転していたし、その思いを周囲に知らせる手段があってよかった」

・「もしも、事故が起こったときには、赤ちゃんを優先的に探して欲しいと思うから、やっぱりつけておいたほうが安心できる」

・「子どもを乗せていると、どうしても運転がゆっくりになってしまう。周りに『何やってんだ!?』と思わせてしまうかもしれないから、『子どもがいるからゆっくり走っているんですよ』と理解してもらいたい」

・「正直、運転には関係ないけど、子どもを持てた喜びを実感できてうれしかった」

・「ステッカーを購入した際に同封されていたハガキを送ると、1年間普通傷害保険に加入できるシステムになっていた。高額な保険ではないにしろ、お得感があった」

ステッカーを貼っているパパやママの側も、ステッカーを、“横柄な運転が許される免罪符”のように扱うことを改めるべきです。全ての親がそうだとは限りませんが、一部のマナーを守らないパパママの存在が、ますます『赤ちゃんが乗っています』ステッカーを貼る人の肩身を狭くしているようにも感じます。

だから何? 「赤ちゃんが乗っています」のステッカーが持つ本当の意味 - ネタりか netallica.yahoo.co.jp/news/20150520-… だから何?とか言ってる女アホや....。 つか、今更ステッカーの意味知らないとか恥ずかしいすぎwwwwww

もし「本来の意味」でステッカーを貼ってそれを有事に活かすためには
•乳幼児含め何歳の誰が何処に座っているかのステッカー情報を乗車ごとに記載する。
•乗員に変更があればステッカーの記載を更新する。
•ステッカーの様式や掲示する場所を全国的に統一する。
•ステッカーの装着を義務化する。

救助する側にとって有益な情報となるかもしれないけど、もしそれが本当に必要であれば義務化されるよねえ、シートベルトやチャイルドシートみたいに。

1 2