1. まとめトップ
0 お気に入り 9073 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

oninmahorobaさん

世界陸上と言えば織田裕二と中井美穂

TBSが独占中継する「世界陸上北京」(8月22~30日)のメーンキャスターが、俳優の織田裕二(47)とフリーアナウンサーの中井美穂(50)に決まった。

織田は「まさかこんなに長く続くとは思わなかったので、驚きと同時にうれしいという気持ち」と話した。

今大会 織田が注目するのは

「桐生選手の日本人初の9秒台が見られるかな。これは楽しみでしょ! 100メートルがまた新時代に入るんだなっていう感じはしますね」と早くも興奮気味。さらに「ボルトVS桐生の直接対決は予選から可能性あるので、本当に楽しみです」。

これまでの大会では、1999年セビリア大会で男子400メートルの世界記録を樹立した米国のマイケル・ジョンソン(47)が印象に残っているという

世界陸上と言えばこれだよね

これまでの名場面、名シーンを熱のこもった解説で盛り上げてきた織田

「世界陸上と言えば、メインキャスターを務める織田裕二の超ハイテンションレポートがおなじみ

数々の名言も

(注目レースを前に)「さあ、みなさん、おまんたせいたしました! 本日のメインディッシュです!」

(その日の全レース終了後、興奮冷めやらず)「今日寝れないよ? 言っとくけど」

放送開始前から興奮しすぎて)「も~~ぉ、今日見なかったらアホ! 言い過ぎた!」

(五輪の対決の再現に)「たかがオリンピックですから。世界陸上が真の実力ですから」

前回大会では異変が・・

それと言うのも

実は大会前、2年に1度の世界陸上を中継するTBSサイドから、織田降板の話が浮上しました。理由は、過去の織田のあまりのハイテンションぶりに日本陸上競技連盟が不快感を示したため

1 2