1. まとめトップ

日本だけが慰安婦問題で非難される愚かさ!米軍の慰安所開設の事実!ベトナムの韓国軍の性奴隷たち

アメリカでは、良く旧日本軍が慰安婦を使っていたと話題になっていますが、アメリカ軍でも朝鮮戦争で慰安所が開設されていました。また、占領下の日本においても、アメリカ兵の為に慰安所が開設されており、売春が公然と行われていました。

更新日: 2018年01月12日

2 お気に入り 21554 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

米軍も非公式に慰安所を設けていたことが明らかになっています。

ベトナム戦争のときに米軍は公認の慰安所でなく、現地の売春婦を買春した

仮に彼らが慰安婦だったとしても、戦争によって奪われた青春を返してほしいのは、彼らだけではない。多くの兵士も同様に死んだのだから。

米軍にもいた「慰安婦」たち

日本を占領したGHQの為に日本人の女性が慰安婦として大活躍しておりました。

韓国で設置された慰安所および慰安婦(特殊慰安隊)は韓国軍だけでなく米軍をはじめとする国連軍も利用した。

朝鮮戦争後は「美軍慰安婦(美軍はアメリカ軍のこと)」「国連軍相対慰安婦(UN軍相對慰安婦)」と呼ばれた。

米軍は、朝鮮戦争・ベトナム戦争などで、現地の女性を安い金で強制徴収して、慰安所を密かに開設して運営していました。

日本に支配されたフィリピンを奪還した米軍は、現地のフィリピン人女性を米軍の「慰安婦」として利用しました。

捻じ曲げられている日本の慰安婦問題

15人の日本人慰安婦は自決していますが、5名の朝鮮人慰安婦は、日本軍が投降させています。朝鮮人まで一緒に自決させていないのです。

この戦闘で20名いた慰安婦のうち、15名の日本人慰安婦は自決、5名の朝鮮人慰安婦は雲南軍に投降した。

旧日本軍では、「慰安婦」と呼ばれた人たちにお金を支払っており、その金額は、かなりの高額なものでした。日本人・朝鮮人ともにお金目的でした。

英語では韓国軍・在韓米軍慰安婦は一般にKorean Military Comfort Womenと表記される。

米軍の為に開設された慰安所

アメリカでは、日本の慰安婦問題が取り上げられるようですけど、朝鮮戦争では、アメリカ軍も慰安所を作っていました。

慰安婦を募集しながらメモを取っている米兵です。

売春婦を中心に多くのイタリア人女性がこんな感じで性的検査を受けました。

捉えられた北朝鮮の看護婦などは、レイプされたり、慰安婦にさせられたりする事が多かったことが明らかになっています。

韓国・アメリカ軍に捕えられた北朝鮮軍看護婦。捕えられた北朝鮮女性はレイプされたり強制的に慰安婦にさせられることもあった

朝鮮戦争時には敵国ではない韓国において国連軍がソウル市北部の村で日中、シェパードを連れて女性を捜索し、発見後に強姦に及んだり、またジープにのって民家を訪れ女性を強制連行して性暴力をはたらいた

ベトナム戦争における売春

韓国がベトナム戦争時、サイゴン(現ホーチミン)市内に韓国兵のための「トルコ風呂」(Turkish Bath)という名称の慰安所を設置

韓国軍兵士はベトナム人女性を多数強姦し、フォンニィ・フォンニャットの虐殺においてはレイプ後、虐殺するケースが多かったとされる。

米軍司令官が指摘している韓国の慰安所とは、韓国軍の兵士に奉仕する為の大きな性的施設です。

1