1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

え、ヤバくない…?「イスラム国」がイラク首都近くまで迫ってた

イスラム国がイラクのラマディを制圧。これは首都バグダットまでわずか100キロの位置にある重要な都市。ここが制圧された事はイラクにとって大きな痛手となる。イスラム国の勢いは増している。

更新日: 2015年05月24日

50 お気に入り 234022 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

haru-tomoさん

■イスラム国が「ラマディ」という都市を制圧

避難する人々。

イスラム過激派組織「イスラム国」は17日、イラク西部アンバル県の県都ラマディ全域を制圧したと宣言した

イスラム国は14日遅くからラマディへの攻勢を開始し、その後3日間にわたる攻勢を受けて治安部隊数百人が武器や車両を残して逃亡した

2万5千人近くの住民が避難したとの声明を発表した。大半がバグダッドに向かったという

・ラマディはイラクの首都バグダットからわずか100キロ

ラマディは首都バグダッドの西約100キロにある要衝で、同県の大半を「イスラム国」に制圧されていたイラク政府にとって、大きな打撃となる

イスラム国にとってラマディ奪取は今年最大の戦果で、アンバル州からのイスラム国駆逐を狙った政府軍の作戦には大きな打撃となった

・アメリカは後退を認めつつも強気だが…

米ホワイトハウスのシュルツ副報道官は、「これが後退であることは否定しないが、イラク側のラマディ奪還を支援することも否定しない」と述べた

有志連合の空爆を主導する米国は「戦況を最終的に結論づけるのは時期尚早だ」(米国防総省)との立場を示した

有志連合軍が空爆で支援したにもかかわらず、イラク軍はイスラム国を撃退できなかっただけではなく、州都ラマディと、シリアとイラクを結ぶ幹線道路を失った

有志連合軍の空爆とイラク軍の地上戦でイスラム国は劣勢に立たされているというアメリカ政府の主張には疑問がある

・さらに攻勢を強め、東へ進んでいる

22日、さらに東に攻勢を強め、フサイバを掌握した。フサイバはラマディの東17キロの地点にある小都市。自動車爆弾や機関銃掃射による攻撃でISISが占拠した

ISISの戦闘員は現在、ラマディ東郊のカリディヤに向かっているとみられる

■シリアでも暴れているイスラム国

・世界遺産がある都市パルミラを制圧。遺跡破壊の恐れも…

シリア政府軍がパルミラ付近で「イスラム国」と戦っていたが、英BBC放送が報じた目撃情報によると、今月中旬以降、政府軍は一部を残して大半が撤退した

過激派組織「イスラム国」(IS)は21日、シリア中部の都市パルミラのほぼ全域を制圧し、多くの遺跡がある南西部に侵入した

少なくとも17人を殺害したとみられる。殺害されたのは市民やシリア政府側の兵士で「少なくとも4人は斬首された」と指摘

世界遺産に指定されているパルミラ遺跡も破壊される恐れが出てきた

イスラム国は、アラビア半島でイスラム教を興した預言者ムハンマドの時代を極端に理想化し、それより前の文明や文化は「無明時代」のものだと強く敵視

・シリアの50%制圧か

イスラム国の勢力図。

1 2