1. まとめトップ

中国に完成した世界一高い『ガラスの橋』がヤバい(´Д` )

中国湖南省にある断崖絶壁の谷に「ガラスの橋」が架けられ今年の7月にオープンするとのことですが…怖いです。

更新日: 2015年10月08日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 93264 view
お気に入り追加

◆中国湖南省にある張家界国家森林公園。険しい峰が連なるカルスト地形の景勝地として知られている。

出典80c.jp

湖南省(コナンしょう、簡体字: 湖南、拼音: Húnán、英語: Hunan)は中華人民共和国の省の一つ。省都は長沙市。略称は湘。

張家界は武陵山脈の中にあり、鋭い峰が立ち並ぶ観光地だ。峰にはうっすらと雲がかかり仙人の里という渋い雰囲気が人気だ。

1982年に国務院により批准された中国で初めての国家森林公園。張家界市の北部約32キロにあり、年間の平均温度は16℃~17℃位です。張家界には渓谷や屋根沿いにいくつもの遊歩道があり、渓谷でのんびりと風景を観賞するのに最適。

◆なんとそんな場所に、世界最長の「ガラス製の橋」が架けられ、7月にオープンするらしい。

その橋は大峡谷にある断崖をつなぐもので、2013年に建設が始まり、間もなく完成する予定。

このガラスの橋は全長430メートル、幅6メートルで、橋面から谷底まで約300メートルあり、同時に800人が立つことができる。

足下は透明な強化ガラスでできたスカイウォークとなっており、高さ300mから真下をのぞき込み、空中を散歩するような雰囲気が味わえるらしい。

◆オールガラスって…強度とか大丈夫なの???

手掛けたのはイスラエルの建築家、ハイム・ドタン氏。このスカイウォークには航空宇宙分野で使用される最新の複合素材が使われているため、800人も一度に渡ることができ、ファッションショーなども開催できるという。

◆バンジージャンプもできるらしい。。

また張家界の橋からは、バンジージャンプもできるとされ、マカオ・タワーが持っていた記録(高さ233m)を抜き、世界で最も高い場所からダイブが楽しめる。

◆ネットの反応は…

この計画に中国のネットユーザーは
「いいじゃん!」
「渡ってみたいなぁ~」
「できたら絶対に行く!」
と、歓迎する声もある一方で…

「バカなの? 狂ってるの?」
「怖すぎ!やめて!!」
「凍結したら超すべりそうなんだけど」
「割れないよね?大丈夫だよね!?」
「私は端から見てるだけでいい……」
「税金のムダづかい」
「自然の景色そのままでいいよ。変なものを作らないで」と、ガラス橋の必要性に疑問を感じる声も多い。

◆建設中の様子が報じられた。

作業員のリーダーは「われわれは出稼ぎ労働者。世界初の全透明ガラス吊り橋の建設作業をしていることは、われわれにとっての誇りだ」と語る。

人が橋に乗るたびに橋体が左右に揺れるため、作業の難度は極めて高い。作業員は毎日午前7時から午後7時まで作業を行う。

1 2 3





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。