1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

あなたは話し方で損をしている!不当に損をしないようにしたい

あなたが聞き手の場合、この人の話は聞きやすいな・この人の話は聞きにくいな…があると思います。聞きやすいと思った人には好感を持ち、そうでない人に対する好感度は低いのではないでしょうか?あなたが話す時も同様です。知らないうちに話し方で損をしているかもしれません。それは避けたいですね。

更新日: 2015年05月30日

junior_さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
452 お気に入り 117903 view
お気に入り追加

▼ 声が大きすぎる話し方

声が大きすぎると、威圧的な印象を与える恐れがあります

出典ビジネスコミュニケーションスキルを磨く10のステップ 改訂版

「ベラベラとうるさい、不快だ」と名指しで投書されました

・聞き手は内容が頭に入らず、ボーっとしてしまうことがある

大きい声で話してくれた方が分かりやすいのだが、度を越した大声は聞く方にとっては感覚的に『雑音』と感じてしまうらしい

▼ まくしたて型の話し方

・聞き手に不信感を持たれることもある

(騙されたのは私ではなく知人でしたが)、目を合わせない、声が小さい、話すスピードが速い、という点で最初から不信感を持って

▼ 小さい声でよく聞こえない話し方

声が小さすぎると、情報が正しく伝わりません

出典ビジネスコミュニケーションスキルを磨く10のステップ 改訂版

「聞こえない」とか「はぁ?」って嫌な顔されたりしました

相手に自信がなさそうな印象を与えてしまう可能性があります

出典ビジネスコミュニケーションスキルを磨く10のステップ 改訂版

「もっと大きな声ださないと聞こえないよ」「カラオケに行ってシャウト系を歌えば大きな声がでるよ」と嫌味を言ってくるように

内容が何であれ、声のトーンが低く、弱弱しいものなら、失望、不信、落胆、暗澹、無関心、自信のなさ・・などネガティブな印象

今のコンサルの人、説明が下手で、ちょいちょい疎通が困難。 加えて声低い、滑舌悪い、声小さいの三重苦。 そーゆーの克服するセミナーなり行ってくれ。

▼ 区切りがなくダラダラと続ける話し方

話が長すぎると、『考えをまとめられない』『相手の事情を考慮できない』といった印象を与えてしまいます

1 2





junior_さん

「読んでよかった!」と思ってもらえるようなまとめを作成したいと思います。

Twitter⇒http://ow.ly/QjbNY