1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

初逮捕の男に有罪…?リベンジポルノで全国初の有罪判決

元交際相手の裸の写真をばらまいたとして、私事性的画像記録の提供被害防止法違反の罪に問われた無職の男性に、25日、全国初の有罪判決が言い渡されました。

更新日: 2016年05月29日

13 お気に入り 32758 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●リベンジポルノで全国初の有罪判決が言い渡された

元交際相手の裸の写真をばらまいたとして、私事性的画像記録の提供被害防止法違反の罪に問われた福島県郡山市の無職宮田慎也被告(33)に対し、

福島地裁郡山支部(井下田英樹裁判長)は25日、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の有罪判決を言い渡した。

リベンジポルノ防止法違反での判決は、全国で初めて。

・被告は、ストーカーと言われたことを逆恨みし、衣服を着けていない姿の写真計約130枚をばらまいたという

判決によると、宮田被告は別れた女性に付きまとい、ストーカーと言われたことを逆恨みし、

今年1月から2月にかけて、郡山市内のショッピングセンターの駐車場に、元交際相手の女性の裸や、一部衣服を着けていない姿の写真計約130枚を、4回にわたってばらまいた。

・裁判長は「被害者の性的プライバシーを著しく侵害した」などとして、懲役1年6カ月、執行猶予3年を言い渡した

裁判長は、「犯行の動機は、短絡的で自己中心的。被害者の性的プライバシーを著しく侵害した」として、宮田被告に懲役1年6カ月、執行猶予3年を言い渡した。

被告は、復讐目的で元交際相手の裸の画像などを流出させるリベンジポルノを規制する同法(昨年11月施行)違反容疑で今年2月、全国で初めて逮捕

●22日にも、リベンジポルノ被害防止法違反などの疑いで逮捕者が出ていた

私事性的画像記録の提供被害防止法違反などの疑いで、大阪府吹田市のコンサルティング会社経営の男(45)を逮捕した。

・逮捕容疑は、元交際相手の女性の写真をネット上の掲示板に投稿した疑い

逮捕容疑は1月27日から3月11日ごろまでの間、十数年前に交際していた神戸市の無職女性(38)の裸の画像1枚を不特定多数が閲覧できるネットの掲示板に投稿

届けを受けた県警が掲示板の接続記録を調べ、容疑者の自宅パソコンから投稿されたことを特定した。

●「リベンジポルノ防止法」は、昨年11月に施行された

昨年11月にリベンジポルノを規制する法律(私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律)が施行

復讐目的で、(元)配偶者や(元)恋人などの裸の写真や動画などをインターネット上に流出させ行為のことをいいます。

1 2