1. まとめトップ

骨格診断「ウェーブ」のコーデポイントまとめ♡

骨格診断が「ウェーブタイプ」の方の服選びのポイントをまとめました。

更新日: 2017年03月07日

sentoroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
190 お気に入り 389750 view
お気に入り追加

・骨に厚みがなく、全体的になだらかなボディ
・首が長めで、腰の位置が低い
・筋肉より脂肪がつきやすい
・フリルなどフェミニンなデザインが得意
・柔らかい素材がお似合いです
・二の腕や背中を出すと着やせします
・柄は小さめのものを

首まわり - デコルテはかくして飾る♪

ツイード素材のノーカラージャケットが似合うのはウェーブタイプだけ。

アクセサリーをつけて首まわりを華やかにすると、さらによくなります。

デコルテに対して、ストレートはたてのライン、ウェーブは横のラインを意識するとうまくはまります(ナチュラルはデコルテ自体を隠して)。

デコルテをかくしてくれるボートネックは、小顔効果もあり。
さらにビジュー付のネックレスなどをプラスすると、首まわりのさみしさをカバーしてくれます。

着物は、なで肩で首の長いウェーブ体型に似合う服。
花柄や金魚柄で華やかにしたり、帯に飾りをつけるのもかわいいです。

シンプルで首まわりのあいた服は、首の長さや胸の薄さが強調されてさびしい印象に。
ウェーブは「盛る」ことがポイントです。

腰まわり - ウエストマークで目線を上に

ウエストマークが大得意。
目線を上に持っていき、下重心をカバー。
Aラインのようにウエストから下が広がる形がお似合いです。

レギュラー丈は胴の長さが強調されてしまうので、クロップド丈など、短めをセレクト。

下重心のウェーブ。トップスが長いと胴長&短足に…。
さらにこの重心の比率は、年をとるほどさらに強調されていくので、年齢の高いかたほど着る際は工夫を。

ボトムス - スカートやストレッチ素材が得意♡

ふんわり風にゆれるフレアスカートはウェーブの鉄板アイテム。
ウェーブの持つ魅力を最大限に引き出してくれます。

下重心なのでハイウエストで重心を上にもっていくとバランスが整います。
ショート丈は目線が上にいくので、バランスがよくなります。

中途半端な丈を難なくはきこなせます。
素材はスキニーなどのストレッチ素材を。

パンツスタイルが苦手なウェーブタイプ。
(短足に見えてしまう)
もしパンツを選ぶなら・・・
・ハイウエスト
・テーパードタイプ
・ハリや厚みのないとろみのある生地
・ハーフ丈はNG
・スキニーorストレッチデニム

ヘアスタイル - パーマでボリューム感を出して

ゆるやかなウェーブでボリュームをアップ。
セミロング以上の長さが首まわりの寂しさをカバーしてくれます。

アレンジもアップして首まわりを完全にすっきりさせてしまうよりも、ハーフアップが似合います。

寂しくなってしまうショートヘアはあまり似合わないと言われています。
もしショートにするなら、なるべくトップスや首まわりをデコラティブにしてカバーする工夫を。

靴 -可愛らしくエレガントに♪

定番のパンプスも、レースやリボンといった女性らしいデザインを。
素材はエナメルやスエードなどがオススメ。

ビジューなどデコラティブなもの、ストラップは「細く華奢」なものを選ぶのがポイントです。

アクセサリ - 華奢なデザインが得意

・文字盤は小さめ
・細い金属ベルト、ブレスレットタイプ
・フェイスは円形・楕円形・正方形
・各パーツが小さい

・重ね巻きでボリュームアップ
・ロングネックレスはNG
・繊細で細く、華奢なデザイン
・スワロフスキーなどキラキラしたもの
・パールの大きさは7ミリ以下。淡水パールなど。

柄 - 女性らしいアイテムで魅力アップ

1 2





sentoroさん

かわいいもの中心に、気になったモノをまとめています。
http://matome.naver.jp/mymatome/sentoro