1. まとめトップ

【元劇団四季】あの人は今?退団した俳優まとめ~男性編~

劇団四季を退団した男優(主に主役クラスやベテラン)をまとめました。退団後は何をしているの?元劇団四季俳優の現在もわかる範囲で紹介します。

更新日: 2016年08月10日

14 お気に入り 776574 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonkichi0110さん

劇団四季の俳優が退団する理由は様々です。他の舞台に立ちたい、他の仕事をしたい、劇団四季側からの契約解除、体調不良などなど。
基本的に俳優の退団は公式には発表されないので、いつの間にかいなくなっていた…ということが多いです。
退団した劇団四季俳優は大勢いるので、主に主役・準主役を演じていた俳優やベテラン俳優をまとめてみました。中には情報が見つからない方もいますが、わかる範囲で紹介したいと思います。抜けているトップ俳優がいたらごめんなさい。並び順は順不同です。

石丸幹二さん

1965年8月15日生まれ
1990年:劇団四季入団
2007年:劇団四季退団

【主な出演作品】
アスペクツ オブ ラブ(アレックス・ディリンガム)
アンデルセン(ハンス・クリスチャン・アンデルセン)
イリヤ・ダーリン-日曜はダメよ!(ホーマー)
ウェストサイド物語(ジェット団トニー)
エルコスの祈り(ジョージ)
オペラ座の怪人(ラウル・シャニュイ子爵、男性アンサンブル)
オンディーヌ(ハンス)
壁抜け男(デュティユル)
キャッツ(スキンブルシャンクス)
ジョン万次郎の夢(万次郎)
ハムレット(ハムレット)
美女と野獣(ビースト)
ミュージカル異国の丘(九重秀隆)
ユリディス(オルフェ) 等

「オペラ座の怪人」のラウル役で舞台デビュー。様々な作品の主役を演じ、劇団四季の看板俳優として活躍した。
劇団四季には17年間在籍し、退団後はテレビドラマ、映画、CM、舞台など多方面で活躍中。

下村尊則さん

1964年1月19日生まれ
1984年:劇団四季入団
2007年:劇団四季退団

【主な出演作品】
ライオンキング(スカー)
エビータ(ペロン大佐、マガルディ)
スルース(ミロ)
夢から醒めた夢(夢の配達人)
青い鳥(夜の女王/ベリリューヌ/ベランゴー)
ジーザス・クライスト・スーパースター(ヘロデ王)
異国の丘(九重秀隆)
ハムレット(ハムレット)
美女と野獣(ルミエール)
キャッツ(スキンブルシャンクス、ラム・タム・タガー、マンゴジェリー) 等

「コーラスライン」で初舞台を踏み、その後数多くの作品に出演。ミュージカルの華やかな役だけでなくストレートプレイでも活躍。劇団四季一の個性派俳優として人気があった。
退団後も舞台を中心に活躍している。

今井清隆さん

1957年11月5日生まれ
1995年:劇団四季入団
1999年:劇団四季退団

【主な出演作品】
美女と野獣(ガストン、ビースト)
キャッツ(アスパラガス=グロールタイガー、バストファージョーンズ)
エビータ(ペロン大佐)
オペラ座の怪人(ファントム) 等

在団中の4年間数々の作品に出演し主役や準主役を演じる。中でも「美女と野獣」のガストン役はハマり役だった。
退団後も数多くの舞台に出演。ライブやコンサートも行い、現在も舞台を中心に活動している。

青山明さん

2005年:劇団四季退団

【主な出演作品】
オペラ座の怪人(怪人、ムッシュ・アンドレ)
美女と野獣(ルミエール)
CATS(スキンブルシャンクス)
ジーザス・クライスト・スーパースター(ヘロデ王)
コーラスライン(アラン)
ライオンキング(スカー) 等

数多くの作品に出演し、「オペラ座の怪人」のファントムや「美女と野獣」のルミエールなどロングラン作品でメインキャストを務めた。劇団四季在籍中は30年間で7000を超えるステージに立った。
現在は舞台出演のほか、声楽指導などを行っている。

柳瀬大輔さん

1970年7月27日生まれ
1994年:劇団四季入団
2009年:劇団四季退団

【主な出演作品】
オペラ座の怪人(ラウル)
美女と野獣(ビースト)
ジーザス・クライスト=スーパースター(タイトルロール)
キャッツ(スキンブル シャンクス)
ヴェニスの商人(サレアリオー)
間奏曲(幽霊) 等

劇団四季に15年間在籍し、「美女と野獣」・「ジーザス・クライスト=スーパースター」ではそれぞれ500回以上も出演。歌と演技に定評のあるトップ俳優だった。
現在はフリーで舞台やコンサートなどで活躍している。

市村正親さん

1949年1月28日生まれ
1973年:劇団四季入団
1990年:劇団四季退団

【主な出演作品】
オペラ座の怪人(ファントム)
夢から醒めた夢(夢の配達人)
ジーザス・クライスト・スーパースター(ヘロデ王)
コーラスライン(ポール)
人間になりたがった猫(ライオネル)
エビータ(チェ・ゲバラ)
ユリディス(オルフェ)
アンデルセン物語(ハンス・クリスチャン・アンデルセン)
エクウス(アラン)
キャッツ(ラム・タム・タガー) 等

「ジーザス・クライスト・スーパースター」で初舞台を踏み、ミュージカルやストレートプレイで活躍し劇団四季の看板俳優となった。
現在はホリプロに所属し、舞台を中心にテレビドラマやナレーションなどでも活躍している。

1 2 3 4 5