1. まとめトップ

FRBの利下げは円高要因だが、日本の信頼度が低下すると円安要因

アメリカと中国が冷戦状態になればなるほど円安になる。遠くの戦争は円高だが、中国との争いごとは近くの戦争になるので円安です。ただしFRBが利下げすると円高になる点に注意が必要。

更新日: 2020年05月31日

1 お気に入り 9141 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

trauma2896さん

トランプ大統領がドル安(サウジアラビア石油担保米ドル基軸通貨の崩壊)を望む理由 twitter.com/hakoconneman/s…

日本の庶民へ課す消費増税分を経団連の消費税還付金制度(輸出戻し税)に還元させ、輸出優遇させているトヨタ利権こそが対日貿易赤字の正体と見ているトランプ大統領"balance out the one-sided Trade with Japan"訳せば「日本の一方的な貿易を清算するための妥当な為替レートは1ドル=50円程度だ」 twitter.com/realDonaldTrum… pic.twitter.com/hKkZtUCxVO

株安にもかかわらず米長期金利とドルが上昇する現象は、世界経済が深刻な状態にあることを意味します。

第一次石油ショック前(1970年代より前)は確か1バーレル2ドルだった気がする。

最強の投資は金と貴金属を4点で説明!(4番目がそれとなぜ今がチャンス❗)

1。金と貴金属の投資がど言う期間で投資するべきか?⇒5年~10年スパンの長期投資である
2。金と貴金属の定義を簡単に説明!⇒6000年の歴史(通貨として一番長く使われてきた)
3。金の価格は長期的にどうやって決定されているのか?⇒米マネーサプライや政府の借金に対して価格が決まるということは…借金増加分に対して金価格は全然上昇していない=上昇の余地が大きい
4。なぜ今が金と貴金属に投資始めるチャンスなのか?⇒政府が操ることができない商品である(保険のために保有すべき商品である)

1 2 3 4 5 ... 22 23